8月 | 2020 | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ 2020年08月の記事一覧

2020年 8月 31日 9月を迎えるにあたって

こんにちは!担任助手の尾見です。

今日で8月が終わりますね。

まだまだ暑い日が続きますが、暑さにもコロナにも負けずにがんばっていきましょう!

 

さて、今日のテーマも引き続きモチベーションの保ち方についてです。

短い夏休みが終わり、多くの高校で2学期が始まりました。

今回は9月以降の勉強のモチベーションについて書いていきます。

 

受験生は、この2学期から本格的に志望校対策が始まります。

学力はもちろんのこと、体力・集中力も今まで以上に必要になります。

モチベーションの維持は、多くの受験生の課題だと思います。

 

 

私が受験生のときに意識していたことは、「淡々とやる」ということです。

一度「今日はやる気が出ない」「明日から頑張ろう」という気持ちを認識してしまうと、

どうしてもその感情に引っ張られた行動になってしまいます。

なので自分の中の勉強に対するマイナスな気持ちを察知する前に勉強を始めて、

余計なことを考えずに努力し続けることができました。

 

受験はやることと期限が明確に決まっています。

やるべきことがたくさんあって、頑張らなければ受からないところを目指している人にとっては、

もはや「モチベーションがない」などと言っている場合ではないのです。

モチベーションの有無にかかわらず、

いかに淡々と努力し続けられるかが大事だと思います。

 

そうはいっても、人間なのでどうしても感情に引っ張られてしまうことはあります。

どうしてもやる気が出ない…!という人は、

「何でもいいから何か始めてみる」というのをおすすめします。

単語でも、計算でも、自分があまり苦痛に思わずに始められるものなら何でもいいです。

人間の脳は一度何かを始めたらスイッチが入ってそこからやる気がでることがあるそうです。

取り組みやすいものから始めて、乗ってきたら大物に手をつけるようにすると、スムーズに勉強を続けることができると思います。

 

 

ここまで、約3週間にわたって、モチベーションの保ち方についてブログを書いてきました。

いろいろなやり方が紹介されたと思うので、自分に合うものを見つけて、9月以降も頑張っていきましょう!!

 

次回からは過去問演習をテーマに書いていきます。

初回は藤井先生です。お楽しみに!

 


ここからはお知らせです

ただいま千歳烏山校では

東進1日体験をしています。

「塾を探しているけれど、正直どこが合ってるか分からない」

そんな方はいませんか?

東進の実力講師陣の授業を無料で受けられるチャンスです!

ぜひ目の前で東進生の1日を体験してみてください!

2020年 8月 28日 モチベーションの保ち方

こんにちは!担任助手の大平です。
そろそろ学校が始まった人もいるのではないでしょうか。
夏休みの反省も活かしながら、頑張りましょう!

さて、今回もモチベーションの保ち方について書いていきます。
私が実践していたのは
モチベーションが上がった出来事を再現することです!

皆さんも今までモチベーションが上がった瞬間があると思います。
担任の先生の言葉にハッとしたり、何気なく読んだネット記事やブログでやる気が出たり…
それらをいつでも思い出せるようにしていました!

具体的には、言葉をメモしてスマホに保存する、ブログをブックマークする、などです。

やる気がでない時はそれらをサッと見てモチベを保っていました。
実際自分が過去にやる気が出たものなので、効果も大きかったです!

人それぞれどんな時にやる気が出るかは様々ですが、
私は勉強量の多い人を見るとやる気が出るタイプだったので
理三の人の合格体験記をよくブックマークしていました。
(同じことをするかは別として)とてつもない勉強量をこなしている人もいて、
こんなに勉強する人いるんだ…とモチベーションに繋がりました。

良かったら参考にしてください!

次回は鈴木先生です。お楽しみに!

ここからはお知らせです。
ただ今千歳烏山校では
東進一日体験をしています。
「塾を探しているけれど、正直どこがあってるかわからない」
そんな方はいませんか?
東進の実力講師陣の授業を無料で受けられるチャンスです!
ぜひ目の前で東進生の一日を体験してみて下さい!

2020年 8月 26日 モチベーションの上手な保ち方

こんにちは!千歳烏山校担任助手の牧瀬です!

 

8月も終わりに近づいていますが、まだまだ毎日暑いですね

体調にも十分に気を付けながら勉強しましょう!

 

今回も、モチベーションの保ち方についてです。

なかにはモチベーションがなくても勉強を続けることが出来るタイプの人もいるかもしれませんが、

ある時の方が勉強の伸びや身につき方が良いことは確かなはずです。

 

そこで、私が去年実践していたことを紹介していきます。

 

まず一つ目は、「合格したあとにしたいことのリストをつくる」ことです。

 

私は、飽きてしまったりやる気が起きないような時に、いつも計画を立てていたノートの最後のページに

受験後にやりたいことを書き出していました。

第一志望校に合格することはゴールですが、それだけでやる気がいつも持続するような人は少ないのではないかと思います。

 

一見、現実逃避をしているようにも思えますが、私にとってはリストを増やしていくことで小さな目標が増え、

しばらくは楽しく勉強することができました。

 

 

 

2つ目は、「毎日必ずすることを決めておく」ことです。

 

去年一年間は、毎日今日のコラムに取り組むというルールを決めていました。

 

 

今日のコラムに取り組むためには、学力POSを開かなければいけません。

そのため、開いた流れで自然と他の勉強に取り組もうという気になりました。

 

みなさんも、これだけは絶対に取り組むという何かを一つでもいいので決めてみて下さい。

それをすることで、もしかしたら他のことをするきっかけになるかもしれません。

 

 

以上の二つが主に私が実践していたことです。

 

次回以降も、担任助手のモチベーションの保ち方を紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

次回は大平先生です!お楽しみに!!


ここからはお知らせです

ただいま千歳烏山校では

東進1日体験をしています。

「塾を探しているけれど、正直どこが合ってるか分からない」

そんな方はいませんか?

東進の実力講師陣の授業を無料で受けられるチャンスです!

ぜひ目の前で東進生の1日を体験してみてください!

2020年 8月 24日 モチベーションの保ち方

こんにちは!担任助手の菅野です。

皆さん、昨日の模試はどうでしたか?

結果に満足している人も、していない人もいると思いますがしっかり気持ちを切り替えていきましょう!

 

さて、今日はモチベーションの保ち方についてお話しようと思います。

勉強をしていてモチベーションが上がらないときはどのような時だと思いますか?

私は集中力がないときだと考えています。

なりふり構わず勉強に取り組んでいればモチベーションが維持できないことについて悩む暇もないと思いませんか?

そうはいっても、ずっと集中力を保ち続けることはとても難しいですよね。

私は受験生時代、集中力が切れそうなときは必ず大門別のリスニングを解いていました。

勉強に気持ちが向かないときに、過去問や一問一答をやると

同じ文章を何度も読んでしまったり、途中で解くのを投げ出してしまったりすることがありますが、

リスニング問題では自分の気持ちに関わらず音声が流れてきます。

そして、不思議なことにどんなに疲れていても、流れてきたからにはそれを必死に聞き取ろうとします!

また、リスニングは本番でも一日目のラストの科目のため、

疲れ切った中で実力を出すことのシミュレーションにもなります。

このように、私はモチベーションが続かないときこそ強制的に勉強を続けることを意識していました。

集中スイッチが完全にオフになる前にそれを回復させる方法を自分なりに探してみてください!

 

次回の更新は牧瀬先生です! お楽しみに!


ここからはお知らせです

ただいま千歳烏山校では

東進1日体験をしています。

「塾を探しているけれど、正直どこが合ってるか分からない」

そんな方はいませんか?

東進の実力講師陣の授業を無料で受けられるチャンスです!

ぜひ目の前で東進生の1日を体験してみてください!

 

 

 

2020年 8月 23日 モチベーションの保ち方

こんにちは!

千歳烏山校担任助手の寺村です!

 

 

合格設計図、守れていますか?

今日は模試ですね。夏の成果が出せると信じています!

終わったら即復習忘れないでくださいね!

 

 

さて、今日のテーマは前回に引き続き

モチベーションの保ち方について

です!

 

 

「やる気でないんですけど、どうしたらいいですか」

確かにやる気って生まれてはすぐに消えてしまいますよね…

どこから生まれるのか

どう持続させるのか

が分かったら無敵だと思うので紹介します!

 

まず、消えてしまったやる気の戻し方についてです。

 

とはいうものの、私も受験生の時モチベーションの保ち方が分からなかったので

普段あまり弱音を吐かなかった友達に聞いてみたことがあります。そして想像力が大事だと分かりました!

 

憧れの第一志望校に通っている自分大学生になって人生を楽しんでいる自分

少し先の明るい未来を想像してみてください。

 

行きたい大学について調べて様子を見てみたり実際に行ったりするのもおすすめです。

モチベーションが上がらないといって悶々としているより体を動かしてみましょう。動かないことには何も始まりません!

友達とどんな大学生になりたいか話すことも一つのアクションだと思います。

 

人間はやる気を無の状態から起こすのは難しく、何かをすることで次のやる気が生まれると聞いたことがあります。皆さんもそんな経験あるかと思います。

 

 

次に、持続の仕方はネガティブにならないことです。

何のために頑張っているのか分からなくなるからモチベーションが消えると思います。なので、正しい勉強を積み重ねれば受かると信じてください!正しいかどうかは結果が証明します。模試や過去問の得点は日々の勉強が正しければ上がるし間違っていたら下がります。

 

あまり複雑にならず、単純に考えてみてください!

実は私はモチベーションなどなく、やらなきゃ負けるからやるという感じで半分嫌々やっていました。

けどやらないよりはマシだと思います!時間は止まってくれません!

 

アクション!!

 

以上が私のモチベーションの保ち方です。参考になれば嬉しいです。

 

次の担当は菅野先生です!

お楽しみに!!

 


ここからはお知らせです

ただいま千歳烏山校では

東進1日体験をしています。

「塾を探しているけれど、正直どこが合ってるか分からない」

そんな方はいませんか?

東進の実力講師陣の授業を無料で受けられるチャンスです!

ぜひ目の前で東進生の1日を体験してみてください!