1年間ありがとうございました! | 東進ハイスクール 千歳烏山校 大学受験の予備校・塾|東京都

2022年 4月 11日 1年間ありがとうございました!

こんにちは!

担任助手の東海林冬馬です!

いよいよ学年が変わって、受験生のみなさんは学校などで、「受験までラスト1年」的なことを耳が痛いほど聞かされている頃だと思います。きっと気も引き締まってきていることでしょう。

 

さて、私ごとではありますが、4月をもって担任助手を卒業することとなりました。自分が担当している新高3生のことを考えると非常につらい決断であり、みんなが卒業するまで見届けたいという気持ちが強かったのですが、自分も新しいことに挑戦していく決意をしました。私は東進ハイスクール千歳烏山校に、生徒として1年、担任助手として1年在籍していたので、合計2年を東進で過ごしたことになります。思い返すと、2年という短い期間ではありながら、校舎長が2回代わるなど様々な変化があった非常に濃密な期間でした。ただ、一つだけ変わらないことがあって、それは「東進ハイスクール千歳烏山校は楽しい場所である」でした!

 

生徒時代は、塾という普通であれば行きたくない場所が、たくさんの友達と担任助手の方々の存在のおかげで行きたい場所に変わり、受験勉強の辛さが少し紛れました。担任助手時代は、自分の担当生徒たちや担任助手と会話することが楽しくて、毎回の出勤が苦痛なものではなくなりました。特に、担任助手同期の7人に関しては、全員このメンバーでよかったと思える人たちで、本当に楽しくやっていくことができました。感謝です。

 

さて、今これを読んでいるみなさんは、あと1年、ないしそれ以上の時間勉強に向き合わなければならないと思います。

 

受験勉強を進めていくにあたって、間違いなくたくさんの壁にぶつかると思います。その時、絶対に頭に入れておいて欲しいことがあります。それは、何があっても逃げないことです。その瞬間瞬間で勉強をやるかやらないかといった小さなことでもそうですし、受験校をどうするかといった大きなことでもそうです。大きな壁を乗り越えた時、それはあなたを守る巨大な盾になります。できるだけ大きな相手を選んでください。僕の好きな名言の一つ、「茨の道?道あるじゃん。進めよ。」の精神で突き進んでいってください!

 

1年後、みなさんから笑顔で合格報告を聞けるのを楽しみにしています!本当に1年間ありがとうございました!

次回は細川先生です。お楽しみに!

 


ただいま千歳烏山校では東進1日体験を実施しています。
「塾を探しているけれど、正直どこが合ってるか分からない」
そんな方はいませんか?
東進の実力講師陣の授業を無料で受けられるチャンスです!
ぜひ東進生の1日を体験してみてください!
お申し込みはブログの最後のバナーから受け付けております!