高2生のみなさん!! | 東進ハイスクール 千歳烏山校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2021年 10月 2日 高2生のみなさん!!

みなさんこんにちは!担任助手の細川です。9月もあっという間に終わってしまいましたね…!受験生のみなさんは共通テストの過去問10年分、二次私大の過去問5年分以上は終わりましたか??併願校の過去問も解き始める時期に差し掛かったと思うので、復習をしっかりと行った上で、今まで以上に効率良く進めていきましょう!私は何か一つでもタスクを終えてから学校に行った方が気が楽だと思っていたので、朝は5時ごろに起きて世界史もしくは小論文の過去問を解いてから学校に行っていました。時間が足りなくて焦っている人は是非実践してみてください…!

さて、今回は11月から本格的に東進では受験生扱いとなる高2生に向けて書きたいと思います。夏休み期間で様々な大学を調べた方も多いと思いますが、第一志望校は決まりましたか??まだ確定していない人ももちろんいるとは思いますが、どれだけその第一志望校に行きたいかの気持ち次第で勉強へのモチベーションも変わってくると思うので、確定していない人はなるべく早く見つけましょう!11月からは受講のコマ数も増え、忙しくなってくると思います。そのため、11月に入る前の10月は高2生にとって非常に重要な時期です!!

10月にしておくべきことは私立文系志望の人は主に英語の勉強だと思います。11月になると特に世界史の勉強に時間を多く費やさざるを得なくなるので、10月は英語にみっちり時間を費やしても良いかと思います。

①英単語、英熟語、英文法の徹底→とにかく毎日英単語と英熟語をやるくせをつけましょう。私はこの時期から鉄壁を使って、例文を読みながら覚えていました。また、いちいち単語を書くのではなく、目で追いながら速いスピードで何周も何周もしていました。そうすることで自然と例文ごと頭に入るので記述の時にも役立ちます!私は高2の頃英文法の勉強を疎かにしていたせいで高3になってから少し後悔したので、英文法の問題集もやった方が良いと思います。

②英語の長文読解に慣れる→高2生の段階では毎日長文を読む必要はありませんが、週に3、4回は触れるのが良いと思います。長文は慣れで全然入り方が変わってくると思います。

③計画を立てる習慣をつける→高3になると過去問などとにかくやることが多くなって自分で適切な計画を立てられないとかなりつらいと思うので、今のうちから1週間の計画、1ヶ月の計画など、自分でスケジュール化できるようにしておきましょう。

今回のブログはこれで以上になります。受験生も低学年のみなさんも是非充実した10月にしてください!!次回の担当は白石先生です、お楽しみに!!