過去問の復習について | 東進ハイスクール 千歳烏山校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 9日 過去問の復習について

こんにちは!!東進ハイスクール千歳烏山校担任助手の林です!

最近は毎日暑いですね~。この暑さがまだまだ続くと考えると恐ろしいです、、、。また、8月21日の共通テスト本番レベル模試までもあと2週間を切っています!!みなさんも、この暑さに負けずに勉強頑張っていきましょう!!

さて、今回はタイトルにもあるように過去問の復習についてお話させていただきます。

国語

現代文は、解説を見て自分がなぜ間違えたのかと、模範解答の答えが文章のどこの部分に該当するのかを探していました。また、解くときに大事そうなところや逆接の接続詞の後に、線を引いておくと回答を導きやすいです!!また、選択肢を絞るときもどこが誤っているのか印をつけておくと、見直しの時に時間を短縮できます!!

古文は、とりあえず日本語訳をみて、内容をしっかりと把握できたかを確認していました。古文は、同じ文章が違う大学で出題されたりすることが多いので、しっかりと毎回、日本語訳で内容理解することが大切だと思います!!!

英語

リーディングは、現代文と同じように、どこの部分が模範解答の部分に該当するのか探したうえで、自分がなぜ誤った回答を選択してしまったのかを確認していました。

リスニングは、スクリプトを見ながらもう一度聞き直していました。リスニングは聞けば聞くほど伸びるものだと思うので、苦手な人は毎日大問別を一題だけでも解くのをおすすめします!!!

日本史

日本史はとにかく時間をかけて復習していました。まず、解いているときにわからなかったものや、迷ったものに印をつけておき、終わった後に教科書などで確認をしていました。また、解説を読んで、違った時代で間違えやすいものをリストアップしてまとめたりしていました。日本史は、似たような問題がたくさん出題されるので、一回でた問題は必ず即答で正解できるようにしておきましょう!!

過去問は、解くことだけではなく、解いた後にしっかりと復習することでで成績が大きく変わってきます!!ぜひ参考にして復習してみてください~~!

次回は濱島先生です!!お楽しみに~~!


ここからはお知らせです。

ただいま千歳烏山校では東進1日体験を実施しています。
「塾を探しているけれど、正直どこが合ってるか分からない」
そんな方はいませんか?
東進の実力講師陣の授業を無料で受けられるチャンスです!
ぜひ東進生の1日を体験してみてください!
お申し込みはこちらから受け付けております!

最新記事一覧

過去の記事