過去問の復習 | 東進ハイスクール 千歳烏山校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 8日 過去問の復習

こんにちは!担任助手の仁科です。

8月の大事な大事なイベント、共通テスト本番レベル模試まで2週間を切りました。予定通りに勉強は進んでいますか?予定通りにできていない!という人はもう一度予定を立てなおしてみてもいいかもしれませんね。

ところで皆さん、8月に入って1週間が経ちますが、2次私大の過去問に取り組めていますか。まだやっていない人はとりあえず1年分解いてみましょう。全然解けなくても落ち込む必要はありません。これからまだまだ力はついていきます。力をつけるために大事なのが復習です。今日はこの過去問の復習方法について話していきたいと思います。

復習でまず最初にやることは分析です。なぜ、その大問で点数がとれたのか、またはとれなかったのか、どうすればその間違いをしなくなるのか(例えば、知識をもっとつける、計算ミスをなくすなど)ということを考えてまとめていきます。校舎にそれを書き込める用紙が置いてあるので活用してみてほしいです。

次に数学と理科は、間違えた問題の解説を見て理解できたと思ったら、もう一度解き直します。こうすることで自分で解答を作り上げる力がつくと思います。また、理解できた気になっていて実は理解できていなかったなんてことを防げます。英語は間違えた問題の解説を見た後、わからない単語の意味を調べることもしていました。また、英文の出典をまとめることもおすすめします。実際、私の志望校は英字新聞などからの出題が多かったので、図書館などに行って英字新聞を読むようにしていました。

また、解説授業は見たほうがいいですかと聞かれることがあります。解説授業は文字の解説を見るよりもわかりやすいですし、楽しいですし、様々な情報が得られるので見るといいかなと思います。ただ、すべて見るとなるとすごく時間がかかる場合もあると思うので、時間を考えて自分の中で見る分量などを調節していってもいいのかなと思います。

ここまで過去問の復習について書いてきましたが、2次私大の過去問に取り組んでいない人!!1教科でもいいので、今日解いてみましょう!!

次は林先生です!!お楽しみに!!


ここからはお知らせです。

ただいま千歳烏山校では東進1日体験を実施しています。
「塾を探しているけれど、正直どこが合ってるか分からない」
そんな方はいませんか?
東進の実力講師陣の授業を無料で受けられるチャンスです!
ぜひ東進生の1日を体験してみてください!
お申し込みはこちらから受け付けております!

最新記事一覧

過去の記事