英語の過去問復習 | 東進ハイスクール 千歳烏山校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 11日 英語の過去問復習

こんにちは!担任助手の濱島です!学年関係なく皆さん勉強は進んでいますか?8月は共通テスト模試もあって夏の勉強の成果がはっきりと現れる時期になります!今一度気を引き締めて勉強を続けていきましょう!!

今回は過去問の復習方法についてお話させていただきます!僕自身英語に熱を入れていたこと、英語の過去問の復習には人一倍力を入れていたこともあるので、英語の過去問復習について書いていきます!

問題、出題大学にもよりますが、英語はかなり知識がカギを握る科目だと思います!置換表現を知っていなければ解けない問題もあれば、知らない英単語がでてくればそこまでで、推測するか、読み違えるかのどちらしかないわけです!ただ逆を返せば圧倒的な知識量をもっていれば過去問ではうまく点数を上げていくことができます!

何が言いたいかというと、復習の際に文章中、設問中の表現から解いたときに知らなかったもの、曖昧なものを取り出して、それを身につけていくことを目指したいということです!演習の際にアウトプットをして、なおかつ復習するときにインプット、確認が出来れば一石二鳥なわけです!

実際自分自身復習の際には英作文で使えそうな表現があれば抽出してスマホのメモに残して置いたり、倒置などで変わった構文ができている文を見つけた際には文章まるまるを例文としてストックしていました!自分が読んだ文章で見つけたかっこいい表現であったりを自分のものにできるのは最高です!!!!英作文を書く楽しみが何百倍、何千倍にまで膨れ上がるわけです!!!!!!!!

英語を例にして話していますが、数学や社会などの他の科目にも当てはまることですし、何しろこれこそが復習の真の目的でもあるので、復習の際、意識していただければと思っています!

復習は自分の間違いの分析、今後その間違いをしないようにするプロセスであるだけでなく、自身の知識の拡張、再確認の場でもあるわけです!これをおざなりにしてしまえば本来つくはずの力もつきません!頑張って復習しましょう!

次は鈴木先生です!!お楽しみに!!


ここからはお知らせです。

ただいま千歳烏山校では東進1日体験を実施しています。
「塾を探しているけれど、正直どこが合ってるか分からない」
そんな方はいませんか?
東進の実力講師陣の授業を無料で受けられるチャンスです!
ぜひ東進生の1日を体験してみてください!
お申し込みはこちらから受け付けております!

最新記事一覧

過去の記事