過去問の復習について | 東進ハイスクール 千歳烏山校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 8月 31日 過去問の復習について

こんにちは!担任助手の城です!ついこの前8月が始まるねと話した気がしますが、恐ろしいことにもう終わってしまいますね。過去問を進め、勝負の模試をやり切って、成長の夏休みにすることは出来ましたか?夏休みの勉強お疲れ様、なんて甘ったれたことは僕は言いません。9月は、学校も始まり何気にやることが増えて受験勉強が停滞しがちな人が増える時期です。結果が出た人も出なかった人もここからより一層頑張っていきましょう。9月だって十分勝負の1か月です!

前置きが長くなりましたが、今日の話題過去問についてです。

僕が受験生時代に意識していたことは2つあります。

今後何をすべきかをはっきりさせる

もちろんこの時期に過去問を解いて完璧にできる人なんていません。というかまだ完璧にできる必要はありません。でも何が足りなくて正解できなかったのか、時間があれば解けたのか、そういった分析は欠かしてはならないと思います。過去問を解き終わったら、いまの自分に足りなかったことをしっかり整理してみましょう。ただの復習で終わらずに、そのあと何をすればよいかまで考えることが大事だと思います。

ミスと「向き合う」

失点の鉄板パターン、それはケアレスミスです。ミスを減らすだけでも得点は大きく伸びます。ミスはつきものですが、減らない人は本当に減らないですよね。僕もミスが減らずに苦労するタイプの不器用な人間でした。そこで大事にしていたのが、ミスのパターンを書き出してみるということです。初歩的な計算ミスも全部です。恥ずかしいかもしれませんが、これぐらいやってやっとミスが減っていくのだと思います。嫌でも意識するようになりますよ。(笑)

今回は以上です!9月のブログのテーマは「9月の勉強」、初回は新開先生です!お楽しみに!


ここからはお知らせです。

ただいま千歳烏山校では東進1日体験を実施しています。
「塾を探しているけれど、正直どこが合ってるか分からない」
そんな方はいませんか?
東進の実力講師陣の授業を無料で受けられるチャンスです!
ぜひ東進生の1日を体験してみてください!
お申し込みはこちらから受け付けております!

最新記事一覧

過去の記事