記述模試の復習法 〜化学編〜 | 東進ハイスクール 千歳烏山校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2021年 6月 30日 記述模試の復習法 〜化学編〜

こんにちは!担任助手の城です!もう6月が終わってしまいますね。去年の今頃は部活に受験勉強、高校生活で最も忙しく、体力的にきつい時期でした。もうあれから1年だなんて信じられないです。時の流れは早いです。そう、本番はあっという間にやってきます。気を引き締めて、気合を入れて、1分1秒を大切に、来たる夏を絶対に良いものにしましょう!

さて、今日は記述模試の化学の復習法についてです。

僕が意識していたことは主に二つあります。

問題の内容を整理する

問題のレベルが上がると、だらだら長い問題文の意味しているところが分からずに解けないことがあると思います。そんな時は、どの部分でどんな反応が起きているのかをしっかりと追うようにしましょう。復習を通してこのやり方を身につけるといいです。これは共通テストにも必ず活きてきます!実際の試験では、しっかりと内容を整理できればその先は計算するだけ、というのはよくあることです!

知識の抜けは必ずノートに

これは主に無機、有機、高分子です。一度間違えたものをまた間違えるのはばかばかしいですよね。化学の暗記物をナメていると絶対にライバルに負けます。膨大な量を覚える作業は苦しいと思う人もいるかもしれません。それなら、模試のたびに復習してその負担を減らしませんか?実際の問題で出会ったものは意外と忘れにくいものです!しっかりとノートにまとめて、抜けていた知識をストックしておきましょう!

そして最後に、、、計算力を磨きましょう!! 僕はとにかく速く正確に、ということを意識し続けて、試験本番で計算にはかなり自信を持って入っていくことができました。今思えば立派な武器になっていたのかなとも思います。これは積み重ねが大事になってくるので、よかったら今からやってみてください!

今回は以上です!7月のテーマは「夏に向けて」、最初は細川先生です!お楽しみに!!


ここからはお知らせです。

ただいま千歳烏山校では東進1日体験を実施しています。
「塾を探しているけれど、正直どこが合ってるか分からない」
そんな方はいませんか?
東進の実力講師陣の授業を無料で受けられるチャンスです!
ぜひ目の前で東進生の1日を体験してみてください!

また,ただいま東進ハイスクール千歳烏山校では高2生・高1生・高0生(東進生でない方)を対象として「夏期特別招待講習」のお申し込みを受け付けております。

夏期特別招待講習では、6/1(火)~7/14(水)の間にお申し込みされた方は東進の授業を4講座無料で受講することができます!

東進ハイスクールでは一人ひとりに合わせた学習システムを提供しているので、この機会に是非体験してみてください!

お申し込みお待ちしております!詳しくはこちらから!