夏休みの過ごし方~部活生・忙しい人へ~ | 東進ハイスクール 千歳烏山校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2021年 8月 12日 夏休みの過ごし方~部活生・忙しい人へ~

こんにちは! 担任助手の猪股です。

共通テスト本番レベル模試まで残り二週間を切りましたね。受験に向けての天王山の模試になります。自分にできることを最大限やりきって本番に臨みましょう!

さて、本題に入っていきますが、受験生の中で部活があったり、文化祭の行事等で忙しいという生徒いると思います!実際僕が受験生の時は、部活が週六回は確実にあり、夏休みの1日の半分は部活をやって、残りの時間で勉強をするというような生活をしていました。

それでも、勉強可能時間を可能な限り作り出し勉強していくのが受験生です。確かに15時間の勉強可能時間を作ることは不可能かもしれませんが、その分より危機感をもって、集中して勉強に取り組んできましょう。その際のポイントを今からまとめていきます。

やるべきことは具体的に2つあります。1つ目は夏休みが終わった時にどのような状態になっていたいかを想定することです。夏休みは残り約20日あり、模試までは2週間ありません。明確な目標をもって勉強しなければ勉強の質の部分は半減してしまいます。なので自分の現状をしっかりと把握しそこから目標を立てて勉強していきましょう。時間がないからこそ、無駄をそぎ落として目標を確認しましょう。

2つ目は勉強可能時間の把握と1日のスケジュール、1週間のスケジュールの作成です。夏忙しい生徒は最大で何時間勉強できていつ隙間時間が生まれるのか把握し、1日のスケジュールと1週間のスケジュールを立てていきましょう。その際にいくつかの注意点があります。計画を詰めすぎないことと、なるべく具体的に計画を立てることです。計画を確実に遂行するために、無理があるようなスケジュールを立てるのは避けましょう。計画を達成することで精神的にも強くなれます。具体的にというのは単語をやるだけでなく単語を何時から何時で何個やるのかというところまでやっていきましょう!

忙しい生徒はやるべきことを明確化することがとにかく大切です。一緒に頑張りましょう!!

次は、森先生です。きっと素晴らしい文章を書いてくれます。お楽しみに〜!

 

皆さんこんにちは!

現在、高校1年生と2年生を対象に「夏の5日間体験」を行なっております。夏休みは現役生にとって勉強を進める大チャンスです!受験勉強を頑張りたいけど一歩が踏み出せない!高校の授業の先取りをして学年トップを目指したい!部活と両立しながら一学期の遅れを取り戻したい!そんな皆さんにこの「夏の5日間体験」をご用意し、頑張る高校生を応援します!お申し込み期限は8月27日となっております。

この夏、第一志望校合格に向けてぜひ大きな一歩を踏み出してください。

お申し込みお待ちしております!