受験生の夏休み~模試の日~ | 東進ハイスクール 千歳烏山校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2021年 8月 22日 受験生の夏休み~模試の日~

こんにちは!担任助手の牧瀬です。

 

夏休みもいよいよカウントダウンが始まってきましたね。

8月末までに共通テスト過去問10年分を解き切ることは達成できそうですか?

そして、今日は22日、共通テスト本番レベル模試の日です!

今回の模試で、この夏に頑張ってきた過去問演習の成果が十分に発揮できるように祈ってます。また、今回は受験生の模試の日の過ごし方についてお話ししたいと思います。

 

まずは、持ち物です。私は、模試の際には常に、普段一番使っている教材と今までの勉強の中で間違えた箇所や苦手なポイントを沢山まとめたノートを持って行くようにしていました。こうすることで、会場に着いた時に不安に思ったことをすぐに調べることが出来るのと、それを持っていること自体がお守り代わりのような感覚で安心することが出来ました。みなさんも是非、「これがあれば安心できる」というような教材やノートをひとつ作ってみて下さい。

次に、会場に着いてからです。今回、受験生は外部会場で受ける人が多いと思います。普段と違う場所で問題を解くことが出来るチャンスなので、もし、「机の幅が狭くて解きにくい、、」などの支障があったとしても本番もそのような快適ではない環境に置かれる可能性もあるため、周りに左右されない修行だと思ってなるべく集中して解いてみて下さい。

そして、家に帰ってからは文字通り、しっかりと復習してください。これから先、「今出会う問題は、入試本番までにもう出会わないかもしれない」という意識で復習することが大切です。実際、共通テスト模試を受ける機会もそんなに多くはなくなってきているはずです。今回の模試で間違えた問題に関して修正できる機会は、この模試が最後だと思って、「ここで覚えた知識は絶対に忘れない」というぐらいの意気込みで復習に臨んでください。

8月の模試の結果が良い人も、思うように力を発揮できなかった人も、自分なりに課題を見つけて、模試を受けた1日を最大限に今後に活かすようにしてください!

 

次回の担当は、城先生です!お楽しみに!


皆さんこんにちは!

現在、高校1年生と2年生を対象に「夏の5日間体験」を行なっております。夏休みは現役生にとって勉強を進める大チャンスです!受験勉強を頑張りたいけど一歩が踏み出せない!高校の授業の先取りをして学年トップを目指したい!部活と両立しながら一学期の遅れを取り戻したい!そんな皆さんにこの「夏の5日間体験」をご用意し、頑張る高校生を応援します!お申し込み期限は8月27日となっております。

この夏、第一志望校合格に向けてぜひ大きな一歩を踏み出してください!