受験生の夏休みの過ごし方 | 東進ハイスクール 千歳烏山校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2021年 8月 18日 受験生の夏休みの過ごし方

こんにちは。担任助手の鈴木です。

尾見先生に引き続き、夏休みの一日の過ごし方について話していきます。夏休みは、15時間勉強と東進で言われていますが、休館中も長時間勉強できていたでしょうか?夏休みも残りわずかです。後半戦も気を抜かずに努力していきましょう。

さて、そろそろ年度別演習10年分が終わりそうな人が出てくると思います。ここで、いったん確認してほしいことがあります。この時期に年度別演習に取り組む目的は何だったでしょうか?もちろん、得点を挙げること・共通テストの問題傾向になれることも目的の1つです。しかし、弱点の発見・分析が一番重要なゴールだったはずです。9月以降、二次・私大での問題をこれから取り組んでいきます。基礎ができていないと応用レベルの問題に歯が立ちません。そのため、残り2週間弱で身についていない基礎知識を無くしていく必要があります。この2週間は、新たに見つけた弱点をなくすために大問別演習に取り組んだり該当範囲の取得講座の見直しをしてみましょう。

さて、本日は8月18日です。低学年の皆さん、大学学部研究会の視聴は進んでいるでしょうか?視聴期限は、8月31日です。今週のグルミで受講予定日と副担任との面談日時を決めいていると思います。予定通り受講できるように、現在残っている講座の受講は、早め早めに終了させておきましょう。まだ貰った紙を提出していない人は、今週末21日までに必ず提出しましょう。

また、今月も8月28日にトップリーダーと学ぶワークショップを開催します。今回のプレゼンターは、吉村作治先生です。この方は、高校学者の第1人者であり、数多くの考古学について紹介するテレビ番組に出演しています。現在は、早稲田大学の名誉教授となっており研究活動に励んでいます。歴史が好きな生徒は、是非受付にチラシを置いておきますので確認してみてください。

次回は、近藤先生です。お楽しみに!!


皆さんこんにちは!

現在、高校1年生と2年生を対象に「夏の5日間体験」を行なっております。夏休みは現役生にとって勉強を進める大チャンスです!受験勉強を頑張りたいけど一歩が踏み出せない!高校の授業の先取りをして学年トップを目指したい!部活と両立しながら一学期の遅れを取り戻したい!そんな皆さんにこの「夏の5日間体験」をご用意し、頑張る高校生を応援します!お申し込み期限は8月27日となっております。

この夏、第一志望校合格に向けてぜひ大きな一歩を踏み出してください。

お申し込みお待ちしております!