受験校を決定する時、何に気を付けますか? | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2020年 11月 14日 受験校を決定する時、何に気を付けますか?

こんにちは。

担任助手の鈴木です。

 

そろそろ受験校(第一志望校・併願校)

を決定する時期ですね。

そこで、受験校を決定する際に

大切にしていた2つのことについて紹介します。

 

一つ目は、受験日についてです。

受験校を決定するにあたって、

学べる内容・学費・キャンパス

研究室(ゼミ)・自分の学力

等、様々な要素があると思いますが

一般的に軽視されがちな受験日についても

しっかり考える必要があります。

特に

併願校を多く受験する予定の人は注意が必要です。

私立大学には

同じ時期に一般入試を設定している大学が多いです。

受験は、体力・精神面共に消費します。

受験日が3日以上連続しないようにしましょう。

 

また、人によると思うのですが

緊張しがちな人は

会場の雰囲気に慣れるために

第一志望校の受験日前に受験可能な

併願校を1,2校受験するようにしましょう。

 

二つ目は、

第2・3志望校ぐらいまでは

しっかり学部について調べておきましょう

誰しも第一志望に合格したいのは勿論ですが

100%合格するという確証はありません。

受験まで残り二ヶ月となった今

あまり考えたくないことかもしれません。

しかし、

受験校を決定する今だからこそ

考えないといけません。

考えてほしいことは

第一志望校に合格しなかった時

併願校に進学するかどうかではありません。

その併願校は、

自分が身に着けたい学問分野について

学ぶことができるのか?

その学部でどのような資格を

取得できるのか?

大きくこの2つについて

考えておくことが大切です。

「あくまで、併願校だろ」

と安易に考え学部名だけで選ぶと

自分の想像していた学ぶ分野と

異なることがあります。

 

これから2か月間は

不安になることが多くなってきます。

 

どうしても不安で潰れそうになった時は

誰でもいいので信頼できる人

抱えている気持ちをすべて吐き出してみましょう。

自分は結構、楽になりました。

次回は、尾見先生です。お楽しみに!!

 

-----------------------------------

ここからはお知らせです。

 

ただいま千歳烏山校では

東進1日体験を実施しています。

 

「塾を探しているけれど、正直どこが合ってるか分からない」

そんな方はいませんか?

 

東進の実力講師陣の授業を無料で受けられるチャンスです!

ぜひ目の前で東進生の1日を体験してみてください!