4月 | 2021 | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ 2021年04月の記事一覧

2021年 4月 25日 模試お疲れ様でした!

こんにちは!担任助手の尾見です。

 

今日はいよいよ共通テスト本番レベル模試ですね!

春休みの勉強の成果は発揮できたでしょうか?

特に高校3年生の皆さんは、これから本格的に志望校対策に入るので、

その前に共通テストレベル(=基礎レベル)を仕上げる必要があります。

今回振るわなかった人はしっかり復習して、早急に基礎を固めましょう!

 

さて、ここからは校舎からのお知らせです。

緊急事態宣言の発出に伴って、校舎の開館時間が変わります。

 

平日 13:00~21:00(3限~6限)

土曜 10:00~21:00(1限~6限)

日曜・祝日 10:00~19:00(1限~5限)

 

明日4月26日(月)より適用となります。

いつもより1時間閉館時間が早くなるので気を付けてください!

 

閉館時間の変更に伴って自宅での学習時間が増えると思います。

校舎に来ないと勉強がはかどらない!という人は、家でも勉強できるように工夫してみましょう。

 

例えば、帰宅後に自宅受講をするという手があります。

家ではやる気がでないという人でも、受講(=やらなければならないこと)ならば何とかできそうですよね。

(というか、それすらできない人はまずいと思ってください!)

問題集など、自分で進めなければいけないものを始めるのは大変ですが、

受講はある程度受け身で始められるものなので、ぜひ試してみてください。

 

あるいは、校舎でできないことを家でやるという方法もあります。

音読など声を出すような勉強は校舎ではなかなかやりにくいですが、自分の部屋でなら周りを気にせずにできます。

校舎で受講をして、家で復習として音読をするという時間の使い方をすれば、

集中しにくい家でも勉強量を確保することができます。

 

このように、時間の使い方を少し工夫するだけで、自宅でも勉強することができます。

今後も感染状況によっては自宅での学習をお願いすることもあると思うので、自宅学習の習慣もつけておきましょう!

とは言っても完全に閉館するわけではないので、校舎が開いている時間は最大限使って努力量を増やしていきましょう。

 

今日のブログはここまでです。

次回もお楽しみに!

 

2021年 4月 23日 残り2日!最後の追い込みを!!

こんにちは

担任助手の鈴木です。

 

今年からやっと大学に行けるようになったのに

また緊急事態宣言発令に伴い

オンライン授業に戻りそうで心配です。

皆さんも

部活動の制限がまた厳しくなるかもしれませんね(涙)

どうかそうならないことを祈るばかりです。

 

さて、

いよいよ4月の一大イベントがやってきました。

「第2回共通テスト本番レベル模試」

です。

 

勉強の進み具合はどうでしょうか?

 

今日は、模試直前に

 

どのような対策をするべきなのか?

やってはいけない直前対策は何なのか?

 

について話していきたいと思います。

 

あくまで今回は

直前の対策について話していきますが

模試は

一夜漬けでどうこうなる試験ではないです。

そもそも、

皆さんに取って模試がゴールではないため

数日後に忘れてしまっては無意味です。

 

このような勉強はやめましょう!

 

本題に入っていくのですが

皆さんは

 

今日・明日どのような勉強をしようと思っていますか?

 

僕がおすすめするのは

暗記ノートを見直すことです。

そもそも今の段階で作っていない人は

仕方ないですが

間違えた問題やどうしても覚えられない単語等

各科目別にまとめたものです。

 

作っていない人は

今後の勉強方法の参考にしてみてください。

 

また、基本的に模試直前は

これまで使ってきた参考書の復習を行うことが理想です。

 

ただ、例外として

理科科目においては

復習だけでなく新たな問題にも取り組んでほしいです。

 

理科科目においては

実験考察等がある程度出題されます。

 

このような問題においては

見たことのない実験データから推測して

考察することが大切です。

 

そのため

復習も大切ですが

新たな問題にも触れ

 

思考力を衰えさせないこと

 

が大切だと思います。

 

以上が

模試直前に取り組んでほしい勉強についてでした。

 

最後に

模試後の復習

は本当に大切です。

受験翌日

遅くても二日以内には終わらせましょう。

 

 

次回は尾見先生です。お楽しみに〜!

__________________________________

ここからはお知らせです。

 

ただいま千歳烏山校では

東進1日体験を実施中です!

ぜひ気軽に1日で

東進生の学習を体験をしてみてください!

お申し込みは下のバナーから!

 

2021年 4月 22日 模試で自己分析!

こんにちは!担任助手の大平です。

最近は日中の気温が上がりっぱなしですね…

通学するだけで汗ばむくらいです。

夜はまだ肌寒いので、気温差で体調を崩さないよう気を付けましょう!

 

今回は模試の復習の仕方、というよりその先の自己分析について書きたいと思います。

・模試を受けるだけで活用していない

・うまくいかなかった模試の前後で勉強の内容が変わらない

・模試を使った自己分析が次の模試に生かされていない

↑のような方にはぜひ読んでいただきたいです!

これは先日校舎で行った過去問演習会の後に話した内容なので知っている人もいると思いますが、

今週末の模試に向けもう一度確認してください!

 

そもそも普段、模試の復習をしていますか?

受験した後…

・何もしない

・自己採点はする

・気になった問題は復習する 

・全部復習する ←最低限ここまではやるべきです。特に共通テスト模試の主要科目。個人的に、高二の終わり頃から模試の復習をやって成績伸びた感じがあります。

・自己分析してこれからの勉強計画を作る←ここまでやってほしい!!これを今から説明します。

 

なぜ自己分析するか…?2つ理由があります。

①試験の結果と自分の感覚を近づけるため。

②自分が何をすればどんな結果が出てくるか、把握できている状態にするため。

例えば学校で、週10問の漢字小テストがありませんか?

その漢字テストでは皆、

何を

いつから

どれくらい

やればどのくらい点数が取れるかわかっていると思うんです。

具体的には

何を→出題元のテキストを

いつから→3日前くらいから

どれくらい→1日15分電車で眺めれば     

▶️80点くらい

 

90点取りたかったら眺めるだけじゃなくてノートに書いてみるかーとか、

60点でよかったら前日からやるかーとか。

これが、自分が何をすればどんな結果が出てくるか、把握できている状態です。

 

受験勉強でもこの状態を目指しましょう!!

 

まずは漢字テストで何をしていたか振り返ります。

 

目標を立てる

(80点くらい取りたいな)

何をいつからどれくらいやるか計画する

(テキストを3日前から15分眺めよう)

計画を実行する

(勉強)

テスト

結果とやったことの振り返り

(80点◎、ただ3日前から勉強するつもりが2日前からに)

目標立て直し

(90点、ちゃんと3日前からやればいけそう)

計画立て直し

(3日前から始めよう)

繰り返し…

 

このサイクルを回すと、自分が何をしたらどんな結果が出るかわかるようになってきます。

漢字テストくらいなら皆無意識にできていることです。

が、模試だと全然できてない気がします。

あまり計画を立てずに受けてしまったり、普段より点数が高くても自分がどんな勉強をして受験したか覚えておらず次に生かせなかったり、目標点を決めていなかったり、、、

 

なぜ模試だとできなくなるのでしょうか?

やったこと、やるべきことの量が多い ←書き出しましょう

目標が決めづらい ←合格者平均と比べると良いです

復習が大変 ←やるしかない!

計画のスケールが大きい(模試だと2ヶ月程度) ←大きな計画を、週単位に落とし込んでいきましょう

複雑(覚えたか覚えていないかの漢字テストと比べて) ←丁寧に復習。長文の点が低いのは時間が無かったから?単語を覚えていなかった?構文が苦手?

 

これらは自分の頭で考えているとパンクしてしまうので、紙に一旦書き出すことをおすすめします!

最後に…

結局、自己分析の結果これからやるべきは受講だな、となる人が多いと思います。講座はみんなの成績状況を見て提案されたものだから当然ではあります。

ですがきちんと自己分析できた人は、どのように受講するかも工夫できます!

長文が苦手で同じ長文講座をとっていても、例えば読むスピードが遅くて長文が苦手な(時間があれば読める)人は予習の段階でタイムアタック形式にして読んでみようとか、単語を覚えておらず長文が苦手な人は受講以外に1時間単語帳をやるようにしようとか。

自己分析の結果が“受講やる”だけだと

まだ分析しきれてないなと感じます。

もう一度自己分析のプロセスを確認すると、

目標を立てる

何をいつからどれくらいやるか計画する

計画を実行する

テスト

結果とやったことの振り返

目標立て直し

計画立て直し

 

このサイクルを完成させていきましょう!

目標をたてる、と、結果とやったことの振り返り、が特に大切です。この二つは4月中にできるようになりましょう。

2月までに共通テスト模試は東進だけでも5回あります。

確かに紙に書いて毎回分析するのは大変ですが、

その5回の模試できちんとサイクルを回した人となんとなく受けた人とでは受験本番までに学力・計画力で大きな差がつくと思いませんか?

せっかく1日頑張って受ける模試です。無駄にせず使いこなしましょう!

次回は鈴木先生です。お楽しみに〜!

__________________________________

ここからはお知らせです。

 

ただいま千歳烏山校では

東進1日体験を実施中です!

ぜひ気軽に1日で

東進生の学習を体験をしてみてください!

お申し込みは下のバナーから!

 

2021年 4月 19日 息抜きも大事です!

こんにちは!

担任助手の牧瀬です。

 

今日が月曜日で、また1週間が始まりますね!

新学期が始まって慣れないことも多く

まだ大変かも知れませんが

今週もぜひ元気に過ごしてください~

 

さてさて、

前回の菅野先生に引き続き、

私からも勉強の合間の息抜きの仕方

少し紹介しようと思います!

 

一つ目が、

散歩をすることです。

 

私が受験生のときに

集中できないと感じたり、

気分転換したいと思ったときには

校舎の近くを歩いたりしていました。

 

長時間イスに座り続けるのも体に悪いので

ちょうどいい運動にもなります。

 

また、外の空気を吸うだけでも

頭がすっきりします。

 

二つ目は、予定を立てることです。

 

具体的には、次の日の勉強スケジュールを

立てることで、

これを息抜きにカウントするかは

人それぞれですが、

勉強の内容自体ではないけれど

勉強には関連しているため、

罪悪感なく気分転換出来ます。

 

なるべく早く自分にあった方法を見つけて

上手に息抜きをしていきましょう!

 

では、次回の担当は

大平先生です!

お楽しみに~

__________________________________

ここからはお知らせです。

 

ただいま千歳烏山校では

東進1日体験を実施中です!

ぜひ気軽に1日で

東進生の学習を体験をしてみてください!

お申し込みは下のバナーから!

 

2021年 4月 17日 質の高いリフレッシュをしよう!

こんにちは。担任助手の菅野です。

 

4月に入って半分が経ちましたが皆さんいかがお過ごしでしょうか?

新生活は楽しいものですが、同時に慣れるまで大変なのも事実ですよね…。

私自身、昨年は一度しか行けなかったキャンパスに

今年は週二回ペースで通うことになり、

早速、通学の大変さを思い知っています(笑)

皆さんも各々疲れが出てくる時期ではあると思いますが

受講のスピードは落とさずに頑張っていきましょう!!

 

さて、今回は私が受験生の時にやっていた

おススメのリフレッシュ法をお伝えしたいと思います。

 

突然ですが、勉強などに滅入ってしまったときに

気分転換をするというような話はよくありますよね。

勉強を一度止めて、リフレッシュをすることは

その後の勉強効率をあげるのに効果的です。

とはいいつつも、

休憩をする=貴重な勉強時間を割く

わけですから質のいいものにするべきだと思います。

 

では、質のよい気分転換をするためにはどうしたらいいのでしょうか??

 

私が考える良い気分転換の条件は

その時間中は完全に脳を休める

というものです。

そのために、自分の周りに影響を与える外的要因に勉強の要素が入っていないもの

つまり、勉強に関連づかないことを意識したリフレッシュ法を取ることが大切です。

話を具体的にするためにここからは

私が受験生の時に実際にやっていた気分転換法を紹介したいと思います。

 

①校舎でご飯をたべるときに人が少ない時間を選ぶ

人が増えてくる時間帯にスナックスペースにいると

どうしても勉強に関する話が耳に入ってきがちだったので

それを防ぐために時間をずらしてご飯をたべるようにしていました。

朝から夜まで校舎にいる日(土曜や長期休業中など)の15時あたりは

スナックスペースの密度が低いのでお勧めです!

 

②音頭や他国の音楽を聴く

私は好きなアーティストや流行りの音楽を聴くとそこに日常感を感じてしまい、

受験に対するいろいろな感情がぼんやり浮かんでくるということがありました。

そこで、音頭や他国の音楽を聴くことで現実逃避をするようにしていました。

用がなければ日常生活では聴く機会の少ない音楽は

勉強だらけの脳にとっての良いスパイスになりますよ!

私のイチ押しは定番ですが炭坑節 、東京音頭、花笠音頭

メキシコ民謡のLa Cucaracha です。

是非聴いてみてください!

 

いろいろ紹介しましたが、個人差の大きい部分ではあると思うので

皆さんも自分なりの最上質の気分転換法を探してみてください!

 

 

 

今日のブログは以上です。

次回は牧瀬先生です。お楽しみに!

 


ここからはお知らせです。

 

ただいま千歳烏山校では

東進1日体験を実施中です!

ぜひ気軽に1日で

東進生の学習を体験をしてみてください!

お申し込みは下のバナーから!

 

 
123