7月 | 2020 | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ 2020年07月の記事一覧

2020年 7月 30日 模試の復習法・活用法~日本史編~

こんにちは!

担任助手の菅野です。

 

 

もうすぐ7月が終わりますね。月初めに掲げた目標は達成できていますか?

悔いなく8月を迎えられるように頑張っていきましょう!

 

 

さて、今日は寺村先生に引き続き

模試の復習法・活用法についてお話します

今回の科目は日本史です!

 

私は、模試の復習をするとき、何を・どのように解釈してその答えを選んだのか

自問自答するようにしていました。

そうすることで誤って暗記していたところを見つけることができて、

効率的な復習をすることが出来ます。

 

日本史で大切なことは時代の区別をつけることです。

問題文や選択肢で出てきた人物、事件、文化が

何時代どれくらいの時期に出てくるのかを

確実に把握することも心がけて下さい!

 

 

また、日本史は暗記事項が多いですよね。

そこで次は、模試の問題を活用した暗記方法を紹介します!

それは、模試の問題を暗記のきっかけにする

ことです。

 

例えば、鎌倉新仏教についての問題が出題されたとしたら、

復習の時に新仏教に関連する知識を

全部言えるか、そして漢字で書けるかを確認してみて下さい。

もし曖昧な部分があったらその機会に完全に暗記してしまいましょう!

 

 

 

暗記のコツは思い出す回数を増やすことです。

模試の問題を利用して、どんどん覚えていきましょう。

 

                                                                                                                      

以上が私からのアドバイスです。是非参考にして下さい!

 

 

 

 

最後まで読んで下さり、ありがとうございました。

次回の更新は牧瀬先生です。お楽しみに!

_______________________________

 

ここからはお知らせです。

 

東進では現在東進に通っていない一般生を対象に夏期招待講習を行っています。

今なら最大2講座(1講座:90分授業×2コマ、38,500円相当)を無料で受講して頂けます!!

 

志望校に合格するためにそろそろ受験勉強を始めなきゃとおもっているあなた!

夏こそ周りに差をつけるチャンスです!

ぜひこの機会に、東進ハイスクールの授業を体験して

夏を有意義に過ごしましょう!!

<実施概要>

対象:高2生・高1生・高0生(東進生でない方)

                                                                       高3生は1講座を無料で受講いただけます

申込期間:2020年7月22(水)20207月31(金)

受講料:2講座無料招待(テキスト代込で38,500円相当の授業が無料になります)

 

 

 

 

 

 

2020年 7月 27日 模試の復習法・活用法~世界史編~

こんにちは!

千歳烏山校担任助手の寺村です。

 

 

最近急に暑くなってきて、体調を崩し始める人が増えています。

体調管理に気を付けて元気に登校しましょう!

 

 

さて、今日は吉川先生に引き続き

模試の復習法・活用法

について説明していきます!

今回の科目は 世界史 です!

 

 

皆さん、模試の復習の大切さはわかっていると思います!

 

しかし、時間をかけすぎてしまっている人はいませんか?

適当にやることが良いということではなく、

ポイントを絞って効率良く行うことを心掛けましょう!

 

ポイントとは、自分のわからないところです。特に正答率の高い問題(主に教科書本文の内容を問うもの)は、絶対に落としてはいけない問題です。

教科書や資料集に線を引いたり丸を付けたり矢印を引っ張ったり…自分なりの記憶に残る復習があるといいと思います。世界史の場合、どうしても覚えられないカタカナは何度も声に出してみるのもいいかもしれません。

 

 

そして忘れないでほしいのは、もう一度解けるかを一問一答などで確認することです。これができて初めて復習完了だと思います。

シンプルなことですが、地道な作業を続けることが世界史で高得点をとる一番の近道です。

 

 

あともうひとつ、解説を見なくても自分で答えの解説ができると完璧です。

最近のテストでは、用語知識以外にも因果関係を問うてくる問題が多くみられます。

だから、出来事が起こった原因に注目することで、次違う角度で聞かれても答えられるようになっていきます!

 

以上が世界史の模試の復習法・活用法です!是非参考にしてみてください!

 

今年は今までと定期試験や夏休みのスケジュールが違いますが、自分のできることをやるという面では同じです。

東進と学校の両立、頑張っていきましょう!

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

次回は菅野先生です!お楽しみに!

 

_______________________________

 

ここからはお知らせです。

 

東進では現在東進に通っていない一般生を対象に夏期招待講習を行っています。

今なら最大3講座(1講座:90分授業×5コマ、57,7570円相当)を無料で受講して頂けます!!

 

志望校に合格するためにそろそろ受験勉強を始めなきゃとおもっているあなた!

夏こそ周りに差をつけるチャンスです!

ぜひこの機会に、東進ハイスクールの授業を体験して

夏を有意義に過ごしましょう!!

<実施概要>

対象:高2生・高1生・高0生(東進生でない方)

                                                                       高3生は1講座を無料で受講いただけます

申込期間:2020年月15()2020721()

受講料:3講座無料招待(テキスト代込で57,750円相当の授業が無料になります)

 

 

 

 

 

 

2020年 7月 23日 模試の復習法及び活用法~英語編~

こんにちは!!!

千歳烏山校担任助手の吉川です。

           

定期テストが終わり受験の天王山と呼ばれる夏休みに入った生徒も多いと思います。

とても苦しい期間ですが一緒に乗り越えましょう!!

 

 

今日は化学の模試の活用法について話してくれた三好さんに続き、 

ほとんどの受験生が避けては通れない英語の模試の活用法について話したいと思います。

 

 

まず模試で長文が出た時全く読めなかったり、部分部分しか読めなかったりすることがあると思います。

そういう長文に出会ったときなぜよめなかったのか分析することが英語の復習において一番重要です。

 

長文が読めないのは単語、熟語、文法構文のどれかの知識が不足しているのが主な原因です。

模試を受ける度上にあげた3つのうちどの分野が弱くて読めてないのか分析し今後の勉強のおいて

どの分野に比重をおいて勉強するかを決めるのが正しい模試の活用法だと思います。

 

 また摸試に出た知らなかった単語などの知識はメモをするなどして、次でた時忘れてることがないようにしましょう。

ただ模試を受けて結果を見て一喜一憂するだけでは何の意味もありません。

 

模試を受け知らなかった知識を新たに覚えこれを繰り返していくことが重要です。

全て覚えきったと思ってもどうしても知識の漏れというのはでてしまいます。

この漏れを見つけ、自分のものにすることがとても重要というよりマストでやるべきことなのでみなさんもやるようにしてください。

 

以上が私からのアドバイスです!!

次回は寺村さんが世界史の復習法について話してくれます。

お楽しみに!!

 

 

_______________________________

 

ここからはお知らせです。

 

東進では現在東進に通っていない一般生を対象に夏期招待講習を行っています。

今なら最大3講座(1講座:90分授業×5コマ、57,7570円相当)を無料で受講して頂けます!!

 

志望校に合格するためにそろそろ受験勉強を始めなきゃとおもっているあなた!

夏こそ周りに差をつけるチャンスです!

ぜひこの機会に、東進ハイスクールの授業を体験して

夏を有意義に過ごしましょう!!

<実施概要>

対象:高2生・高1生・高0生(東進生でない方)

                                                                       ※高3生は1講座を無料で受講いただけます

申込期間:2020年月15日(火)〜2020年7月21日(火)

受講料:3講座無料招待(テキスト代込で57,750円相当の授業が無料になります)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2020年 7月 20日 模試の復習法活用法 ~化学編~

こんにちは!

千歳烏山校担任助手の三好です!

 

最近学校の定期テスト週間だとは思いますが、

しっかり受講・過去問演習は進んでいますか?

 

自分がたてた計画に忠実に勉強するよう頑張っていきましょう!

 

 

 

さて、前回の小松先生に引き続き

今日も模試の復習法・活用法についてを説明していきます!

 

 

今回は理系科目の

化学

についての復習法・活用法を紹介します!!

 

まずこれまでの担任助手も言っていた通り

摸試が終わった後

しっかり復習できていますか?

 

これから本番までにある時間は限られています。

 

もし今回の模試で出来なかった問題が

入試本番で類似問題として出題された時

確実に解答できますか?

 

やったことがあるのに解けない、

となると後悔していまいます。

 

 

そのような思いをしないためにも

一度触れた問題は次回以降必ず解けるように復習しましょう。

 

 

これは模試の復習だけでなく

過去問演習や問題集にも当てはまることです。

 

 

さてここからは具体的な復習方法について紹介します。

 

まず化学は

理論化学・無機・有機

の三つに分かれていると思います。

 

理論に関して出来なかった問題は

今一度なぜ解けなかったのか考えてみて下さい。

 

 

そもそも解法が思いつかなかったり

計算方法が違っていたりする場合は

テキストや教科書に一度戻って確認することをお勧めします。

 

 

模試などにはよくあるひっかけ問題も

出題されやすいです。

 

特に係数などに注意しながら、

改めて仕組みを理解するチャンスだと思いましょう!

 

 

無機・有機に関しては、

基本となる物質やその性質、構造式などを

しっかり理解できているか確認してみましょう。

 

 

問題は基本事項を覚えている前提で

出題されます。

 

 

そのため暗記すべきものは後回しせずに

早めに暗記してしまいましょう!

 

 

私自身受験生の時に

暗記が苦手だったので後回しにしてしまい

とても後悔しました。

 

はやく覚えることに越したことありません!

 

 

また覚えてもすぐ忘れてしまうので

繰り返し反復が必要です。

 

有名な反応式なども早めにマスターしましょう!

 

模試で覚えてなかったものは

化学図表など写真や図で確認しておくと

頭に残りやすいです。

 

 

以上が私からのアドバイスです!

是非実践してみてください!!

 

次回は吉川先生が英語の復習法を紹介します!

お楽しみに!

 

_______________________________

 

ここからはお知らせです。

 

東進では現在東進に通っていない一般生を対象に夏期招待講習を行っています。

今なら最大4講座(1講座:90分授業×5コマ、75,600円相当)を無料で受講して頂けます!!

 

志望校に合格するためにそろそろ受験勉強を始めなきゃとおもっているあなた!

夏こそ周りに差をつけるチャンスです!

ぜひこの機会に、東進ハイスクールの授業を体験して

夏を有意義に過ごしましょう!!

<実施概要>

対象:高2生・高1生・高0生(東進生でない方)

                                                                       ※高3生は1講座を無料で受講いただけます

申込期間:2020年6月1日(土)〜2020年7月14日(火)

受講料:4講座無料招待(テキスト代込で75,600円相当の授業が無料になります)

 

 

 

2020年 7月 16日 模試の復習法・活用法~国語編~

こんにちは!

千歳烏山校担任助手の小松です!

 

 

今年は、夏休みが例年よりも短いという人も多いと思いますが、

少ない休み期間でも時間を有効に使っていきましょう!!

 

 

白石先生に引き続き

今日も模試の復習法・活用法についてを説明していきます!

 

 

今回は文系が避けては通れない

現代文・古文

についての復習法・活用法を紹介します!!

 

 

はじめに

どの科目でもそうですが

特に国語は模試を解いてから復習までのスピードが重要です

自分が何を考えてその答えを選んだかは次の日になればすぐに忘れてしまいます。

 

「模試を受けたらすぐ復習」を徹底しましょう!!

(ちなみに私はどの科目よりも国語の復習を先にしていました)

 

 

 

~現代文の復習法~

(試験中)

選択肢の中で本文と異なっている部分に線を引く

(試験後)

 線を引いていた部分があっているか「自分が答えに至ったプロセスがどこでずれてしまったのか」、

それを1問1問分析していく

というのを繰り返し行っていました。

 

こんなことをしていても成績上がらないんじゃないか、、、

そう思った方がいるかもしれません。

私もこの復習法を教わったときは同じことを思っていました。

 

確かに現代文はすぐに成績を伸ばすのが難しい教科です。

ですが、正しい復習法を行っていれば伸ばすことのできる教科でもあります。

諦めずに小さな積み重ねをし続けることが大切です!!

 

 

~古文の復習法~

読めたときと読めなかったときの差が激しいという方

多いんじゃないでしょうか??

 

まずは文章のどこから解釈が間違っていたのかを探しましょう!!

 

次に、なぜその部分の解釈を間違えたのかを分析します。

人によって単語・助動詞・敬語・古文常識など様々な原因が出てくると思います

その苦手な単元を復習し、弱点を1つ1つ埋めていきましょう!!

 

 

どの科目にも言えることですが

受験勉強で大切なのは小さな積み重ねをし続けることです。

 

模試1つをとっても復習の仕方で成長度合いは大きく変わってきます!!

「他の受験生といかに差をつけるか」

それを意識して勉強に取り組みましょう!!

 

 

 

以上が私からのアドバイスです!

是非参考にしてみてください!!

 

次回は三好先生が化学の復習法を紹介します!

お楽しみに!

 

_______________________________

 

ここからはお知らせです。

 

東進では現在東進に通っていない一般生を対象に夏期招待講習を行っています。

今なら最大講座(1講座:90分授業×5コマ、75,600円相当)を無料で受講して頂けます!!

 

志望校に合格するためにそろそろ受験勉強を始めなきゃとおもっているあなた!

夏こそ周りに差をつけるチャンスです!

ぜひこの機会に、東進ハイスクールの授業を体験して

夏を有意義に過ごしましょう!!

<実施概要>

対象:高2生・高1生・高0生(東進生でない方)

                                                                       ※高3生は1講座を無料で受講いただけます

申込期間:2020年6月1日(土)〜2020年7月14日(火)

受講料:4講座無料招待(テキスト代込で75,600円相当の授業が無料になります)

 

12