受験勉強を始める秋 | 東進ハイスクール 千歳烏山校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2021年 10月 8日 受験勉強を始める秋

みなさん、こんにちは!

担任助手の板東です。

今回は受験生に向けてではなく低学年の生徒に参考になるようなお話しをしていきたいと思います。

2年生のみなさん!!いよいよ受験勉強を本格的に始める時期に突入しました!

受験勉強を始めていくにあたって意識してほしい点を話していこうと思います。

①自分の苦手分野を知ってる

1・2年生の生徒と面談していて思うのは、自分の苦手な分野を知らない生徒が多いということです。これから数学は網羅型問題集と呼ばれる「FOCUS GOLD」や「青チャート」を解いていくことになると思います。どの科目を勉強するにしても苦手な単元から勉強していくのが一番効率的であるしその単元の部分を繰り返し解くことが大事です。

普段受けている模試の帳票をしっかり見返すこと・模試を受けた後の感想(この単元ができなかった)などを手帳等にメモしておきましょう。

②これからどういうスケジュールで入試本番まで勉強するか説明できる

どの時期に何を終わらせていないといけないのかを知っていますか?

ゴールを知っていれば逆算することができるし、危機感を常に持って勉強できます。私は高2の秋から毎日東進に通っていましたが、それができたのは「いつまでに何を終えてないといけないか」を知っていたからだと思います。私もできるだけ面談の時に生徒に伝えるようにしていますが、もし分からないということがあれば担当の先生に聞いてみて下さい!

③志望校が明確に決まっている

自分はどの分野を学びたいのかをよく考えて下さい。この時間が高校生活において最も大切ない時間です。大学に行けば、授業を自分で組めるようになり今よりも良く言えば「自由」で悪く言えば「自己責任」な環境に身を置くことになります。

よく大学のことを調べないで学部を決めて後悔している人を何人も知っています。

志望校は高3になって変わってしまうこともあります。しかし、高2のときに高い志望校をめざし努力した時間を決して無駄にはなりません。志望大学で自分の学びたい学問を学ぶんだという強い意志を持って頑張りましょう!

④前向きになれる休憩法を持つ

長時間勉強することに慣れていない人におすすめなのがご褒美制度です!

閉館時間まで勉強したら、家に帰ってからの1時間はドラマを見るという風にしていました。

 

これからが勝負です!人よりも早く始めることが勝利への近道です!

私からは以上です。次は小松先生です!

お楽しみに!!