過去問のメリット | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2020年 9月 12日 過去問のメリット

こんにちは!!

担任助手の牧瀬です!!

 

 

九月ももう半分が過ぎようとしていますが、

学校の授業などとの両立はできていますか?

 

 

まだまだ残暑が厳しいですが、体調に気を付けながら

自分の計画に沿った勉強を進めていきましょう!!

                 

さて、今回も引き続き過去問を解くことのメリットについて

お話ししていこうと思います。

 

 

 

そろそろ、第一志望校の過去問を数年は解いた、という

状態の人が増えてきていると思います。

 

 

なかには、目標点にほど遠く自信を無くしかけている人も

いるかもしれません。

 

しかし、点数ばかりに捉われずしっかり復習することで

過去問を解くメリットは断然増えます。

 

過去問対策をしっかりしたという経験は本番において緊張している中でも

 

自分は10年分ちゃんと解ききった!と思えるだけで

自信に繋げることが出来ます。

 

10年分をすでに解き終っている人も、さらに遡って

昔の問題を解いてみてもいいかもしれません。

 

解くときのおすすめは、大問ごとにかかった時間を表紙などに記録し、

どのような時間配分で解くと正確かつ時間内に終わるのかを

徐々に調整していくことです。

 

 

解ききったという体験を自分のものにできるよう、

まずは着実に、1年分ずつ解いていきましょう!

 

次回は大平先生です!お楽しみに!!


ここからはお知らせです

ただいま千歳烏山校では

東進1日体験をしています。

「塾を探しているけれど、正直どこが合ってるか分からない」

そんな方はいませんか?

東進の実力講師陣の授業を無料で受けられるチャンスです!

ぜひ目の前で東進生の1日を体験してみてください!