部活と志の夏 | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2018年 7月 10日 部活と志の夏

こんにちは担任助手の佐藤です

 

みなさんは今、定期テストも終わりが近づいて、夏休みが見えてきた頃でしょうか。

夏休みは、受験生にとって大量に勉強に時間を使うことが出来る最大のチャンスです。そして勿論1年生・2年生にとっても

時間が一杯、いろんなことに使える凄い大切な期間だと思います。

 

さて、そんなことを言う私が、高校1年生の頃どんな夏休みを過ごしたのか、少しお話したいと思います。

 

私の部活は水泳部でした。つまり夏はシーズンと言うやつでした。

私の通っていた学校にはプールが無かったので、色々なプールを借りていましたので

長時間の練習は夏にしか出来ませんでした。

 

初めての長時間練習はとても辛かったけれど、新しくできた友達と泳ぐことがとても楽しかったです。

 

私が夏休み頑張ったことはほかにもあります。

 

たくさんの大学のオープンキャンパスに行きました。

オープンキャンパスだけでなく、適当な大学に学食を食べに行ったりもしました。

 

東進に当時通っていた私は、担任助手の人たちに大学について色々教えてもらったり、大学学部研究会と言うイベントも

当時の私に大きな影響を与えてくれました。

 

1年生の夏休みは、いろいろな事に興味を持って、アンテナを張って、たくさんの行動が出来る機会だと思います。

色々な考えを自分の身にするのは、この先にもとてもいいことだと思います。

 

そして、どんなことをやったのか、またどんなことに興味があるのか。

夏休み校舎に来て僕たちに教えてくれたらこれ以上嬉しいことはありません。

 

勉強と、部活と、志と

精一杯の夏休みにして欲しいと思います。

 

明日は、平塚担任助手によるブログです

明日も是非見に来てください。