受験生の12月の過ごし方!〜細川編〜 | 東進ハイスクール 千歳烏山校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2021年 12月 3日 受験生の12月の過ごし方!〜細川編〜

みなさんこんにちは、担任助手の細川です!もう12月になり、気づけば今年も残りわずかとなりましたね…。12/12の最終共通テスト模試まで10日を切り、共通テスト本番まで残り40日ちょっととなりましたね。12月は受験生にとってラストスパートとなる大事な月です!私自身、なかなか世界史が細かいところまで定着しなかったり、小論文で悲惨な点数をとったりなどかなり焦っていたのを覚えています。受験生の皆さんも不安や焦りがあると思いますが、それは当然なことです!焦るからこそ勉強量が増え、着実に点数に結びついてくるはずです!ということで、今回は受験生の皆さん特に私立文系志望者に向けて、私が去年どう冬を過ごしたかについて書きたいと思います。

<学校がある期間>

朝学校に行く前に過去問1つもしくは世界史の一問一答と英単語帳を1時間学校では隙間時間をぬって世界史の単元ジャンルや一問一答行き帰りの電車では古文単語帰宅後家または東進では,過去問2科目・過去問の直し・世界史の勉強(一問一答や単元ジャンル)・英語長文というルーティーンでやっていました。学校があっても1週間に過去問3〜4年分はマストでやっていました。

<冬休み期間>

私は基本的に毎日同じ生活リズムを繰り返していました。

6時に起きて朝食前に1時間世界史の一問一答朝食後は英単語を1時間小論文もしくは国語の過去問世界史の勉強昼食世界史の一問一答英語の過去問世界史の過去問夕食世界史の一問一答世界史の記述対策0時にはなるべく寝るようにしていました。

人によって重点的にやらないといけない科目は様々だとは思いますが、特に社会科目は今が追い込みの時期だと思います!上記からわかるように、自分自身も世界史に最も多くの時間を費やしました。年末には英語だけでなく、世界史・日本史の千題テストがあるので、高得点を目標に頑張ってください!

今回はこれで以上となります。参考になれば幸いです。不安なことやわからないことがあればいつでも私たち担任助手に気軽に声をかけてください!今まで成績が振るわなかった人でも、この冬次第で結果は変わってくると思うので、ラストスパート本気で頑張ってください!応援しています!

次回の担当は板東先生です。お楽しみに!


ここからはお知らせです。

皆さんこんにちは!

10/25(月)より、東進ハイスクール千歳烏山校では高2生・高1生・高0生(東進生でない方)を対象として「冬期特別招待講習」のお申し込みを受け付けております。

冬期特別招待講習のお申し込み期間は10/25(月)~12/25(土)、そして受講期間は11/8(月)~1/7(金)となっております。

また、

10/25~12/11の間にお申し込みされた方は東進の授業を3講座無料

12/12~12/18の間にお申し込みされた方は東進の授業を2講座無料

12/19~12/25の間にお申し込みされた方は東進の授業を1講座無料

で受講することができます!

東進ハイスクールでは一人ひとりに合わせた学習システムを提供しているので、この機会に是非体験してみてください!

お申し込みお待ちしております!詳しくはこちらから!