単元ジャンル別の進め方(私文) | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2020年 9月 22日 単元ジャンル別の進め方(私文)

こんにちは!

千歳烏山校担任助手の小松です!

 

昼間は涼しく過ごしやすくなりましたが

最近夜に冷え込むことが多いので体調管理にも気を配りましょう!

 

 

9月も残りわずかとなり

単元ジャンル別演習を開始したという生徒も多いと思います。

 

 

そこで今回は

私がこの時期(単元ジャンル別演習を始めた当初)に

どのように演習を進めていたか、どれくらい時間を割いていたか

についてお話ししたいと思います!

 

 

まず私がこの時期に単元ジャンル別でやっていた科目は

主に英語と世界史でした

必勝必達の部分に出てくる問題をひたすらやる

という解き方をしていました

 

必勝必達は

自分が苦手としている志望校でよく出る分野

が表示されているので

単元ジャンル別を開始した人は必勝必達をやり、自分の苦手分野を潰していきましょう!!

 

 

次に私が具体的にどれくらいの時間をかけていたかについてです。

 

私は、英語のリーディングとライティングを1日1個ずつ

必ずやるようにしていました。

 

英語は自分の感覚が鈍らないように

過去問を解かない日でもなにかしら問題を解く

というのを意識していました。

 

その一つのツールとして

単元ジャンル別演習を活用していました!

 

一方で文法問題や世界史の演習

長文の問題に比べてあまり時間がかからないので

1日に何個解くと決めるというよりかは

頭が疲れた時の気分転換や世界史だと1問1答に飽きたとき

に解いていました。

 

人により合う合わないがあると思いますが

私はこの方法で進めることで

必勝必達を苦にならずに良いペースで進めることが出来ました!

 

 

 

以上で私の紹介は終わります。

 

単元ジャンル別について不安なことがあれば他の担任助手にもぜひ聞いてみてください!

 

 

 

次回は

三好先生です!

お楽しみに!!

 

 


ここからはお知らせです

ただいま千歳烏山校では

東進1日体験をしています。

「塾を探しているけれど、正直どこが合ってるか分からない」

そんな方はいませんか?

東進の実力講師陣の授業を無料で受けられるチャンスです!

ぜひ目の前で東進生の1日を体験してみてください!