確認はほどほどに! | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2021年 2月 15日 確認はほどほどに!

こんにちは!担任助手の尾見です。

 

2月になり入試が本格的に始まりましたね。

早慶の入試も始まり、連日試験という受験生も多いのではないでしょうか?

長かった受験勉強も終わりが見えて気が緩みがちですが、

最後の最後まで全力で突き進んでいきましょう!

 

今日は、受験期の合否確認・自己採点について書こうと思います。

自分の受験の思い出話ばかりになってしまいますが、

思うこともいろいろあったので、共有したいと思います。

少しでも参考になれば幸いです。

 

受験期の私は、

「気になったら確認するまで気が済まない」

という状態でした。

そんな私がとった行動は以下の通りです。

・センター試験1日目に採点をした(理系なので2日目が本命)

・試験と合格発表が被った日に、昼休みに合否確認した(午後にも試験あり)

・終わった大学の試験の採点をした(翌日以降にも他の大学の試験がある)

 

一般的に、避けた方がいいとされる行為ですね。

ただ、当時の私はどうしても気になって、やってしまいました。

 

結論から言うと、実はあまり後悔はしていないです。

というのも、結果的にこの行動が、プラスにつながったからです。

 

センター試験の採点をしたときは、英語の点数が思ったように取れず号泣しましたが、

翌日の数理では満点近くとって挽回しようと燃えましたし、

昼休みに合否を確認したときは、幸い合格していて、

気持ちよく午後の試験にのぞむことができました。

私大の採点をした時も、手ごたえがなかった割には点数が取れていて、

ぎりぎり合格できるかもしれないと少し期待を持てました。

 

ただ、これは運が良かっただけで、

状況が違っていたら、と考えるととても怖いです。

だから、受験生の皆さんにはあまりおすすめしません。

気になって勉強に集中できない!という人は

確認した方が良い時もあります。

ただし、その後のメンタルに影響を及ぼす可能性もあるので、

よく考えてから行動しましょう。

 

受験期は特に精神的に不安になりやすいですが、

意識して行動を見直して、目の前の試験に集中しましょう!

 

 

皆さんの合格を信じて、校舎で待っています。

 

 

明日は藤井先生です。

お楽しみに!

 


 

ここからはお知らせです。

ただいま東進ハイスクール千歳烏山校では、

新年度特別招待講習/高1・1学期先取り特訓講習

のお申込みを受け付けております。

講習期間は、

東進自慢の講師陣の授業を

無料で受けることができます!

 

お早めにお申し込み頂くと

東進ハイスクールの映像授業4講座

を無料で受講していただくことが可能です!

4講座を無料の申し込み締め切りは3月1日までです!

(受講可能講座数は5コマ以下の講座をすべて1講座とカウントします。)

 

※申し込み締め切り詳細

1月16日~3月1日 4講座無料

3月2日~3月12日 3講座無料

3月13日~3月19日 2講座無料

3月20日~3月27日 1講座無料

最終締め切り 3月27日まで

 

新しい学年に向けて

受験勉強を開始しようと考えている

新高2,3年生

春からの先取り学習をしたい

新高校1年生の皆さん

ぜひお待ちしております!

お申し込みはブログの最後のバナーから!

 

 

また、ただいま千歳烏山校では

東進1日体験も実施中です!

ぜひ気軽に1日で

東進生の学習を体験をしてみてください!