直前期の学習について | 東進ハイスクール 千歳烏山校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2020年 12月 19日 直前期の学習について

こんにちは!

千歳烏山校担任助手の大森です。

2020年も残り僅かになりました。

受験生はラストスパート

新高校2年生と新高校3年生は

スタートダッシュを頑張りましょう。

 

さて今回は

受験生向けの内容となります。

 

共通テスト本番まで

残り僅かとなりました。

というわけで今回は

直前期の学習について話していきます。

 

まず直前期に最も意識すべきことは

本番を想定した学習」です。

皆さんは

試験本番での自分の勝ちパターン

見つけられていますか?

また、うまく行かなかった時

想定をしていますか?

 

勝ちパターンとは

ルーティーンのようなものです。

解く順番や優先順位などの戦略は

本番でいきなり思いつきで

決めるものではありません。

自分の中で

最もうまくいく解き方

あらかじめ決めておきましょう。

 

また、うまく行かなかった場合についても

ある程度想定をしておきましょう。

 

もしも、練習では必ず解けたはず

【問1】が分からなかったら?

 

 

最初から解けない問題が出題されると

動揺してしまい

なんとか解こうとする人がいます。

想定していないがために

焦ってしまうのです。

結果的に

ほとんどの人が解けない難問に

時間を費やしてしまい

誰でもできる問題まで

手が回らなくなってしまいます。

 

こう言った状況で

取捨選択を正しくできるかどうか

というのは、合否に直結してきます

 

うまく行かないイメージを

しすぎるのは良くないですが

ある程度うまく行かない時の

想定はしておきましょう。

 

また直前期は

「これをやったら〇〇点伸びる

ということも意識してください。

時間がほとんどない状況なので

伸びると思われる分野を

重点的に身につけていきましょう。

 

1月に入ったら

各教科のバランスも考えながら

学習を進めてください。

 

直前期は

点数につながる学習

を特に意識しましょう。

 

というわけで今回は

直前期の学習についての内容でした。

 

最後まで気を抜かないようにしてください。

 

今回はここまでです。

次回は猪股先生です。お楽しみに!


ここからはお知らせです。

ただいま東進ハイスクール千歳烏山校では、

冬期特別招待講習のお申込みを受け付けております。

冬期特別招待講習期間は、

東進自慢の講師陣の授業を

無料で受けることができます!

 

お早めにお申し込み頂くと

東進ハイスクールの映像授業を2講座(10コマ=1講座5コマ×2)

を無料で受講していただくことが可能です!

1講座を無料の申し込み締め切りは12月25日までです!

 

※申し込み締め切り詳細

12月19日~12月25日 1講座無料

最終締め切り 12月25日まで

 

もうそろそろ受験勉強を始めなければと思っている高校2年生はもちろん

早めのスタートダッシュを切りたい高校1年生の皆さんも

ぜひお待ちしております!

お申し込みはブログの最後のバナーから!

 

 

 

また、ただいま千歳烏山校では

東進1日体験も実施中です!

ぜひ気軽に1日で

東進生の学習を体験をしてみてください!

 

 

最新記事一覧

過去の記事