満点の模試とは | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2018年 6月 18日 満点の模試とは

こんにちは、担任助手の佐藤です。

今日は、昨日6月17日に受けた全国統一高校生テストを満点にする方法をお話します。

 

全国統一高校生テストを受けた皆様、お疲れ様です。どうだったでしょうか。

よく出来たという人も、そうでない人も、

気を抜くのはまだ早いです

 

受けただけでは、まだ模試は半分の50点です。

満点にするには、復習までしっかりする必要があります。

 

二回目解いたとき、満点をとることのできる復習をして、模試はようやく満点になります。

本番で満点に繋がる、満点の模擬試験と言うわけです。

 

私が受験生の頃、先輩が言っていたことを思い出します。

受験は運だ、ただその運は、自分で上げることができる

とても強い言葉で極論のような気もしますが、意味としては

あ、これやったことある、解ける!やった!ラッキー

と言う問題を沢山作ることが、高得点に繋がるよって言う意味です。

 

昨日受けた試験では、自分の知らなかった知識、忘れてしまっていたこと、自分の苦手

いろいろ分かることがあったと思います。

 

ただ、それを見抜き、覚え、対策をして、行くことが得点の向上に大きく繋がっていきます。

みなさんは、満点の復習を頑張ってみて下さい。

一緒に第一志望校目指して頑張りましょう。

 

明日は、瀬尾担任助手によるブログです。

明日も是非ご覧になってください。