模試直後にすべきこと | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2018年 4月 23日 模試直後にすべきこと

こんにちは^^

 

担任助手の植田健郎です!

 

お久しぶりです!

大学が始まって早2週間が経ちましたが、

 

結構きついです!

大学でほぼ毎日実験があり、

その予習も毎日しなければならないのです!

 

しかも、9時~18時まで大学があるので、

 

なかなか自分の時間がとれないのが

悩みです、、、

 

ただ、有機化学や、病理学といった授業は

 

自分の興味のある授業なので、

凄く楽しいです!!

 

 

さてさて、

 

本日のメーンテーマなのですが、

 

昨日4月22日は

第2回センター試験本番レベル模試

 

が行われました。

 

この模試は春休みの成果が問われる

大事な試験だったのですが、

いかがでしたか?

 

自分の目標を達成できた人も出来なかった人も、

 

しっかり反省をして、つぎに活かしましょう。

 

ただし!

 

反省していいのは、技術的反省だけです!

 

「なんじゃそりゃ?」

 

と思ったかもしれませんが、

 

文字通り技術的に反省するということです。

 

 

具体的に、英語ならば、

 

センター第二問が出来なかったのならば、

 

文法を復習しなければなりませんし、

 

第二問は文法問題と言われていますが、

 

その中でも、熟語の出題もされていますし、

語法の出題もされるので、

 

とりあえず文法だけやり直せばいいというわけではないのです。

 

東進の模試を受けた人は模試の帳票(成績票)を確認してください。

 

そこに何が足りなかったかが書いてあるので、

 

 

しっかり見て、反省して下さい。

 

これこそが技術的復習です。

 

それから、しっかり問題を解きなおし、復習するようにして下さい。

 

 

その時意識することは、次に解いたときに満点が取れるか?

 

と言うことです。

 

模試は受けっぱなしでは

 

もったいないので、100%理解し次に生かせるように

 

頑張ってください!

 

 

最後にまとめ

「模試直後にすべきこと」

 

模試を受ける

  ↓

自己採点をする

  ↓

直しをする

  ↓

技術的反省をする

  ↓

次の模試までの予定を立てる

                           ↓

                         実行する

 

「see plan do」の画像検索結果

とにかくこの繰り返しをしていくしかないです。

 

地道な作業にはなりますが、

 

この習慣を身につけ、

 

当たり前のことを

1つ1つ積み重ねていってください!

 

以上です

次のセンター試験本番レベル模試までは

 

2ヶ月あります。

何をするかは皆さん次第です!

 

 

そこで目標達成できるよう、

最善を尽くしましょう!

 

次回のブログは

 

武田担任助手による

模試の復習方法です

 

次回もお見逃し無く!!!