模試当日の過ごし方 | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2018年 4月 22日 模試当日の過ごし方

こんにちは!!担任助手の佐藤です。

 

本日4月22日はセンター試験本番レベル模試の日ですね。

ということで、今日の過ごし方を少し紹介します。

 

さて勉強のサイクルを少しまとめてみると

計画→勉強→実践→復習・分析→計画→…

 

と言う風になると思います。

模試本番と言うのはこの中で言う実践ですね。

 

私は、模試の当日と言うのはこのサイクルを一日に凝縮した日だと思います。

ですので、まずとても大事なのは

 

模試が終わった後しっかりと復習をして間違えた要因をちゃんと分析すること。

それが、そこから先の勉強にどれだけ必要かと言うことはわかっていただけると思います。

 

計画を立てる一番の元になるものです、まずはその工程を怠らないようにしましょう。

 

そして、私は模試後と同じくらい、模試前の過ごし方が大事だと思っています。

つまり、勉強の工程です。

それまでの勉強に比べたら、ほんのわずかな時間しか朝やテスト前にはありませんが

その時間どれだけ努力できたかと言うことが、その日1日の価値に関わってくると思います。

 

少しでもいい結果を残すため、少しでも分からないところを消すために。

悪あがきではなく、最後まで諦めない精神は模試だけでなくきっと本番にも役に立ちます。

移動中にもご飯中でもできることはある。

最後の瞬間までもしに向けて勉強を怠らないで頑張りましょう。

明日は植田担任助手による模試直後にできることについての紹介です。

明日も是非見てみてください。