東進での生活を振り返って | 東進ハイスクール 千歳烏山校 大学受験の予備校・塾|東京都

2022年 4月 9日 東進での生活を振り返って

こんにちは!

担任助手の牧瀬のどかです!

4月もそろそろ中盤に差し掛かろうとしていますね。新学期、良いスタートは切れましたか?

今まで、ブログの場で毎月様々なテーマに沿ってお話してきましたが、今回は、最後の挨拶の回にしたいと思います。この度、私は4月末で東進を卒業することになりました。2年間ありがとうございました!

生徒時代の2年間、そして担任助手になって大勢の生徒の皆さんと校舎で関わる2年間の合計4年間の中で、本当に様々なことを学びました。また、皆さんが校舎で日々一生懸命頑張る姿を見ることで、私も大学の勉強などを頑張ろうと思うことが出来ました、ありがとうございます。

大学受験を数年先に経験した私から最後に一つ、伝えたいと思います。それは大学受験を「あの時あれだけ頑張ったから、自分は大丈夫だ」と思える程の経験にして欲しいという事です。そうするためには、日々妥協せず、受験が終わる最後の日まで文字通り一生懸命に目の前のことに取り組む必要が出てきます。そして、それを乗り越えることで必然的に精神力や集中力、忍耐力など学力以外にも多くのものを得る事が出来、それらがこれから先の人生で自分を大きく助けてくれると思います。あとから振り返った時に、一つでも多くの力を備えた人として、たくさん成長することが出来るような受験経験になることを祈っています!

今、志望校選びに悩んでいる人や成績が思ったように伸びず悩んでいる人など、様々な状況の人がいると思います。悩んでいる今は苦しいかもしれませんが、その悩んだ経験自体が自分の糧となる時が来るはずです。私は校舎で見守ることは出来ませんが、これからの皆さんの明るい未来に心から期待しています!

今まで本当にありがとうございました。

次回の担当は板東先生です!!

お楽しみに!!!


ただいま千歳烏山校では東進1日体験を実施しています。
「塾を探しているけれど、正直どこが合ってるか分からない」
そんな方はいませんか?
東進の実力講師陣の授業を無料で受けられるチャンスです!
ぜひ東進生の1日を体験してみてください!
お申し込みはブログの最後のバナーから受け付けております!