春休み前に知っておいてほしいこと | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2021年 3月 14日 春休み前に知っておいてほしいこと

こんにちは

担任助手の鈴木です。

昨日は、大荒れの天気でしたね

3月にこんなに雨が降るなんて珍しいですね

 

さて、今月から校舎の閉館時刻も21:45までとなりました。

大学受験に向けた勉強は再開できていますか?

閉館まで残って勉強している生徒が少ないです!!

特に

土日祝日は平日に比べ登校率が悪いです。

勉強時間を確保しないと学力が向上する訳がありません

 

休日は、開館から登校して有意義な一日を過ごしましょう。

ちなみに

3月15日から9:00開館になるので注意しましょう!!

 

今日は

これから春休みに入るにあたって

知っておいてほしいこと

について話したいと思います。

それは、脳とスマホの関係についてです。

この関係性を理解するために重要なのは

ドーパミンという脳内ホルモンです。

ドーパミンは

「やる気ホルモン」や「幸せホルモン」

と言われることが多く

快楽をもたらします。

 

人の脳では

新たな情報を手にした時ドーパミンを放出します。

また

この物質には依存性があることも覚えておいてください

 

私たちが学校で新たな気づきを得たとき嬉しくなり

もっと知りたいと思ったことがあると思います

その感情が生まれる原因がドーパミンです。

 

この例ではよい働きをしていますが

 

なんでもスマホから情報を得ることができる

現代においては

ドーパミンによってスマホを

手放せなくなっているのです。

つまり

脳ではスマホを使うと新たな情報を得られる

    =ドーパミンが放出 

 =快楽を感じる

そして

この快楽には、依存性があるため繰り返しスマホを見てしまう

ということです。

 

簡単にしか説明していませんが

このような流れで

スマホ依存症になってしまいます。

 

スマホ依存症になると何が問題なのかというと

ズバリ「集中力・記憶力低下」です。

ある研究の実験において

スマホをサイレントモードにしてポケットに入れた状態で

テストを受けた学生と

教室の外に置きテストを受けた学生とでは

後者のほうが良い成績を取っていることが分かっています。

 

勉強するときはスマホを遠ざけることが

一番簡単に集中力を高める方法です。

 

そこで、東進ではスマホを受付で預かっています

今回、このブログを読んでくれた人は

ぜひ集中できる環境を自ら作り充実した春休みを過ごしましょう。

 

 

今回は、以上です。

次回は尾見先生です。お楽しみに!!

 

 


ここからはお知らせです。

ただいま東進ハイスクール千歳烏山校では、

新年度特別招待講習/高1・1学期先取り特訓講習

のお申込みを受け付けております。

講習期間は、

東進自慢の講師陣の授業を

無料で受けることができます!

 

お早めにお申し込み頂くと

東進ハイスクールの映像授業2講座

を無料で受講していただくことが可能です!

2講座を無料の申し込み締め切りは3月19日までです!

(受講可能講座数は5コマ以下の講座をすべて1講座とカウントします。)

 

※申し込み締め切り詳細

3月13日~3月19日 2講座無料

3月20日~3月27日 1講座無料

最終締め切り 3月27日まで

 

新しい学年に向けて

受験勉強を開始しようと考えている

新高2,3年生

春からの先取り学習をしたい

新高校1年生の皆さん

ぜひお待ちしております!

お申し込みはブログの最後のバナーから!

 

 

また、ただいま千歳烏山校では

東進1日体験も実施中です!

ぜひ気軽に1日で

東進生の学習を体験をしてみてください!