春休みからやらなきゃだめ? | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2021年 3月 7日 春休みからやらなきゃだめ?

こんにちは!

千歳烏山校担任助手の小松です。

 

最近は今まで受験生として頑張ってきた子達が学校では卒業式を迎え、受験後に校舎に訪れてくれる皆がなんだか大人になったような気がして嬉しいような悲しいような気持ちです…

 

そして今東進に通っている皆さんに伝えたいことは受験を終えた先輩にお話を聞くのは、今が一番のチャンスだという事です!

受験を終えてしばらくたつと、受験時代の詳細な記憶は徐々に薄れてしまいます。

先輩自身が経験談やアドバイスを沢山話せる、今の時期に積極的に聞きにいきましょう!

 

そして高校生の皆さんは期末試験中またはもう終わったという人が多いでしょうか?

期末試験が終われば春休みに入りますね!!

テスト終わりで解放感に満ちているという人も多いかもしれません

 

ただ誰もが聞いたことがある、「春休みの勉強時間が勝負」ということを忘れてはいけません。

今日はそれについて詳しく話していきます!

 

どうして春休みが大事になってくるかというと、夏休みには全員が最大限の努力をする事が当たり前で差がつきにくいからというのはよく言われている話です。

 

受験後に「春休み後の実力で大差がある場合はそこから受験まで必死に努力し続けても結局追いつくことができなかった」と話してくれる生徒がいました。

 

具体的には、

「英語の実力を春のうちに過去問レベルまで上げておかないと、過去問を解きながら実力を伸ばそうと考えるのはかなり難しい」という意見や

「副教科(特に暗記系)はなるべく早く通史をすること、そこからはコンスタントに全体的に復習していかないと全然実力は上がらないしすぐに忘れてしまう」などという意見がみられました。

 

個人差はもちろんありますが、ほとんどの生徒は夏以降の自分の行動ではなく、それまでの自分の行動に後悔する点があると感じていました。

 

今お話しした以外にも、受験生から聞いたお話は沢山あります。受験を終えた先輩から直接聞くことが一番だとは思いますが、

聞きにくい場合や校舎に来た際に気軽に聞きたいという人は、ぜひ担任助手に聞いてみてください!生徒から聞いたお話を私達の経験も混じえながらアドバイスします!

 

以上です!

次の担当は三好先生です。お楽しみに!


ここからはお知らせです。

ただいま東進ハイスクール千歳烏山校では、

新年度特別招待講習/高1・1学期先取り特訓講習

のお申込みを受け付けております。

講習期間は、

東進自慢の講師陣の授業を

無料で受けることができます!

 

お早めにお申し込み頂くと

東進ハイスクールの映像授業3講座

を無料で受講していただくことが可能です!

3講座を無料の申し込み締め切りは3月12日までです!

(受講可能講座数は5コマ以下の講座をすべて1講座とカウントします。)

 

※申し込み締め切り詳細

3月2日~3月12日 3講座無料

3月13日~3月19日 2講座無料

3月20日~3月27日 1講座無料

最終締め切り 3月27日まで

 

新しい学年に向けて

受験勉強を開始しようと考えている

新高2,3年生

春からの先取り学習をしたい

新高校1年生の皆さん

ぜひお待ちしております!

お申し込みはブログの最後のバナーから!

 

 

また、ただいま千歳烏山校では

東進1日体験も実施中です!

ぜひ気軽に1日で

東進生の学習を体験をしてみてください!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

過去の記事