夏休みの過ごし方 | 東進ハイスクール 千歳烏山校 大学受験の予備校・塾|東京都

2022年 7月 15日 夏休みの過ごし方

こんにちは!千歳烏山校担任助手の森堅輔です!

皆さん、そろそろ1学期が終わりに近づいてきましたね。期末テストはいかがだったでしょうか?良かったという子も悪かったという子もいるんじゃないかなと思います!しかし、目の前の結果に一喜一憂するのではなく、何が悪くて何が良かったのかをしっかりと自己分析して次に繋げましょう!

というわけで、そのためにもタイトルにもある通り夏休みに向けてどんなことをすれば良いかについてお話ししていこうかなと思います。

三年生がやるべきこと

一言で言ってしまえば勉強しかありません夏は受験の天王山です!では、具体的にどれくらいの時間を勉強に費やせばいいんでしょうか答えは十五時間です!そんなに勉強できないと思う方もいるかもしれませんが夏にやるべきことをしっかりとこなすと自然と十二時間は超えると思います。

では十五時間も勉強するためには何をすれば良いのか。それは計画を立てるということです。自分が受験生だった時は一日に何をするかを夏休みの前にまとめそれを確実に遂行するようにしていました。そして、事前に計画を立てておくことでいざ夏休みに入ったときに何を勉強するか迷う時間が減り、勉強をすることだけに集中することができます。

また、夏休みが始まる前までに生活リズムをリズムを整えておくようにしてくださいね!風邪などに負けないよう万全の体調で夏休みを迎ましょう!

・一、二年生がやるべきこと

1、2年生がこの夏やるべきことは勉強と部活と遊びのメリハリをつけるということです!よく遊び、よく勉強する充実した夏休みにしましょう!

ではそんな夏休みにするためにはどうすれば良いのでしょうか。これも3年生と同じでやはり計画を立てるということが大事になってきます。計画を立てることがメリハリをつけることにもつながります!

それでは夏休みに向けて頑張っていきましょう!

 

次回は岳斗先生です!お楽しみに!!


ここからはお知らせです。

ただいま千歳烏山校では夏期特別招待講習を実施しています。
「塾を探しているけれど、正直どこが合ってるか分からない」
そんな方はいませんか?
東進の実力講師陣の授業を無料で受けられるチャンスです!
ぜひこの夏、東進の授業を体験してみてください!

夏期特別招待講習では、7月14日までにお申し込みされた方は東進の授業を4講座無料で受講することができます!

東進ハイスクールでは一人ひとりに合わせた学習システムを提供しているので、この機会に是非体験してみてください!