夏休みの過ごし方 | 東進ハイスクール 千歳烏山校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2021年 8月 6日 夏休みの過ごし方

 

 

こんにちは!担任助手の板東です。

いよいよ8月になり夏休みものこり1ヶ月ですね。満足のいく夏休みを過ごせているでしょうか。開館時間から登校する生徒が少なくなってきていて少し心配です。

 

さて今日は私の受験生時代の夏休みの1日の過ごし方について話していこうと思います。

①数Ⅲ (3h)

私は朝おきて、まず数Ⅲの問題集を解いていました。朝から頭を使うことで目が覚めるのでおすすめです。

数Ⅲは、1A・ⅡBと違って問題を解いてきた時間が短いので夏から演習時間を長くとりましょう。

②物理  (2h)

受講の復習のために問題集を1冊夏休み期間で仕上げるイメージを持ちましょう。受講をしても、復習をしたり類題を解かないと伸びることはありません。しっかりと身につけた知識を使えるようにするために参考書を解く時間を確保しましょう。

③化学  (2h)

私は毎日化学の有機分野の添削を解いていました。学校の先生に解答用紙のpdfを送ることで毎日緊張感を持って問題に取り組めました。有機分野は、入試で大きな割合を占めるのでこの時期にまとまった演習をしましょう。

④国語   (毎日古文・漢文を交互に20分くらい)

古文・漢文は学校があるときは、演習している時間がないので、息ぬき感覚で毎日解いていました。毎日やることで読む速度も速くなります。知らなかった知識はその場で覚えてしまいましょう。

⑤共通テストの過去問 (3科目 4時間くらい)

8月末までに10年分終わらせましょう。秋になれば第二志望校の過去問や第一志望校の傾向にあわせた対策をしていきます。共通テストに時間をとれるのは今しかありません。

⑥二次の過去問 (1科目 2時間+前日といたものの復習 3時間)

志望校の過去問を解くのは怖いかもしれません。しかし今解くことで志望校と自分の距離を知ることができ、どんな勉強が必要なのかが明確になります。恐れずに解いていきましょう。

 

毎日やるべきことがあって大変な夏休みだと思いますが、この夏やり切ることで受験本番に大きな自信となります。納得のいく夏休みを過ごしてくださいね。

私からは以上です。次の担当は小松先生です!お楽しみに!


 

皆さんこんにちは!

東進では 高校2年生から高校0年生を対象に「夏期特別特別招待講習」を行なっております!2講座無料でお申し込み後、すぐに受講開始可能となっております。お申し込み最終期限は8月10日です!

また、高校1年生と2年生を対象に「夏の5日間体験」を行なっております。夏休みは現役生にとって勉強を進める大チャンスです!受験勉強を頑張りたいけど一歩が踏み出せない!高校の授業の先取りをして学年トップを目指したい!部活と両立しながら一学期の遅れを取り戻したい!そんな皆さんにこの「夏の5日間体験」をご用意し、頑張る高校生を応援します!お申し込み期限は8月27日となっております。

この夏、第一志望校合格に向けてぜひ大きな一歩を踏み出してください。

お申し込みお待ちしております!