夏休みに向けて(鈴木) | 東進ハイスクール 千歳烏山校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 7月 17日 夏休みに向けて(鈴木)

こんにちは。担任助手の鈴木です。

いよいよ1学期が終わり夏休みが始まろうとしていますが、皆さんはこの1ヶ月をどのように過ごそうと考えていますか?

烏山校の校舎も夏休み開始まであと3日です。

夏休みは、毎日

受験生:15時間勉強、低学年:4時間

です!!

受験生は、この夏どこまで自分の限界に挑戦することが出来たかで合否が大きく変わります。まだ、受講が残っている人は、1日でも早く終わらせ過去問演習に移行しましょう。週に14コマ以上は余裕です。毎年20コマ受講している受験生もいます。

この時期にから共通テスト過去問に移行することで、共通テストの問題傾向になれることが出来ます。また、基礎力を図る共通テストの過去問を通して弱点の発見・分析をすることが出来ます。8月以降、二次・私大の過去問演習に移行します。その際、全く歯が立たないことのないようにこの7月中にしっかりと基礎力を完成させましょう。

では、弱点を発見するにはどうすればいいでしょうか?

ただ闇雲に演習を重ね復習するだけではもったいないです。1冊ノートを購入し弱点分析ノートを作成してみてください。解答年度の間違えた範囲をまとめておくことで年度を超えて総合的に弱点を分析することが出来ます。また、今後二次・私大の過去問演習に取り組む際出題傾向の分析を行う際にも出題範囲と伴にノートにまとめておけば有効活用できます。ホームクラスの横に過去問分析シートを印刷してあります。ぜひ、このプリントも活用してみてください。具体的なまとめ方については、担任助手に気軽に聞いてみてください。

そして、弱点が見つかったら大問別演習に取り組んだり該当範囲の取得講座の見直しをしてみましょう。後は、復習あるのみです。1度の弱点をつぶすことは無理です。何度もトライしてください。

最後に、低学年の皆さん。この夏休みを利用して苦手な範囲・未学習範囲の早期学習に勤めましょう。普段の学校がある期間は、忙しく取りこぼしてしまった単元の復習等は難しいと思います。部活も忙しいと思いますが、毎日校舎に登校し勉強習慣が途切れないようにしましょう。

次回は佐々木先生です!お楽しみに!!


ここからはお知らせです。

ただいま千歳烏山校では夏期特別招待講習を実施しています。
「塾を探しているけれど、正直どこが合ってるか分からない」
そんな方はいませんか?
東進の実力講師陣の授業を無料で受けられるチャンスです!
ぜひこの夏、東進の授業を体験してみてください!

夏期特別招待講習では、7月21日までにお申し込みされた方は東進の授業を講座無料で受講することができます!

東進ハイスクールでは一人ひとりに合わせた学習システムを提供しているので、この機会に是非体験してみてください!