併願校を決める上で大事なこと | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2020年 11月 6日 併願校を決める上で大事なこと

こんにちは!

千歳烏山校担任助手の白石です!

 

最近は寒い日が続いていますが

体調管理はしっかりできていますか?

 

共通テスト本番まであと2ヶ月と少し

1日1日を今まで以上に大事にしていきましょう!!

 

さて!

11月になり、高3の皆さんはの中には

受験校を本格的に決めていく人もいると思います

 

そこで今日は

前回に引き続き

併願校の決め方について

私が昨年の受験を通して

大事だと感じたことを話していこうと思います

 

まず1つ目は

第一から第三志望校の試験日より前に

併願校をいくつか受けておくこと

です

 

自分が行きたい大学の試験当日に

実力を出し切るには

本番への’’慣れ’’

ある程度必要だと思います

 

私は1、2校目の試験中、特に英語の時間に

本番独特の緊張のせいか頭が真っ白になって

全く普段通りの力が出せなかったことを

今でもすごく覚えています

 

試験本番は何が起こるか分かりません

試験中に頭が真っ白になったとき

それでも全力を出し切るための訓練として、

本番の緊張感に少しでも慣れるための場として、

併願校をいくつか受けることをお勧めします

 

次に

2つ目は

日程を意識しながら併願校を決めること

です

 

連続して試験を受け続けると体力も消費するし

メンタルも大分すり減ります

 

また、そもそも

日程がかぶっていて受けられないことも結構あります

 

併願校は、慎重に

日程を一つ一つ確認しながら

決めていきましょう!!

 

以上、併願校を決める上で大事なことでした!

少しでも参考にしてもらえたら嬉しいです!

 

次の担当は小松先生です!

お楽しみに~

----------------------------------------

ここからはお知らせです。

 

ただいま千歳烏山校では

東進1日体験を実施しています。

 

「塾を探しているけれど、正直どこが合ってるか分からない」

そんな方はいませんか?

 

東進の実力講師陣の授業を無料で受けられるチャンスです!

ぜひ目の前で東進生の1日を体験してみてください!