まずは、敵を知ろう!! | 東進ハイスクール 千歳烏山校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 6月 17日 まずは、敵を知ろう!!

こんにちは。担任助手の鈴木岳都です。

今年もあと半年を切りました。そろそろ志望校対策に移行できる準備はできたでしょうか?今回は、受験生は勿論。低学年の皆さんにとっても重要な勉強計画について話したいと思います。

これまで、2年間高校生の学習指導に携わってきた経験から学力が伸びる学生と伸びない学生が分かるようになってきました。それは、ゴールを見据え計画を立てているか?現状を知り足りない点を克服するためには何が必要か考えながら学習しているか?です!!

そのため、大学受験でのゴールは共通テスト・二次私大の過去問です。6月の内に少なくとも共通テスト過去問には必ず取り組みましょう。(早い人は、二次私大の過去問に取り組めるといいと思いますが、担任と相談してみてください。)

そして計画を立てる時のポイントはいくつかあります。

①優先順位を付ける
現時点だと過去問を解いてみたらどの科目も平均的に合格者平均点より低い生徒もいると思います。そのため、どの科目もバランスよく学習しようとする学生がいますが、絶対にやめましょう。特に早期に伸ばさないといけないのは、二次・私大試験で使用する科目です。そして、その中でも短期間で伸ばせる科目とそうでない科目が存在します。そのため、この優先順位付けを誤ると非常に厳しい戦いを強いられることになります。

②志望校の入試形態をしっかりと調べる(特に国公立大学)
特に国公立大学に関しては、共通テストと二次試験の配点比率が大学によって大きく異なります。この配点比率を無視したまま学習すると合格まで遠回りすることになります。特にこれから受験生にとって一番勉強時間を確保できる夏に誤った方向の学習をしていると非常にもったいないです。

③時間をかけすぎない
計画を立てただけで学力が伸びることはあり得ません。毎月単位の計画は、初めに立てるべきですが、週間タスク、毎日のタスクについては月初め、週初めに作成すれば問題ありません。そのため、長期計画と今月、今週の目標を作成出来たらすぐに実行に移りましょう。行動あるのみです。

まずは、過去問演習会に参加し共通テスト過去問に取り組みゴールを知りましょう。

次回は、佐々木先生です。お楽しみに!!


ここからはお知らせです。

ただいま東進ハイスクール千歳烏山校では高校3年生部活生を対象として「部活生特別招待講習」を行っております!

「部活をしていて受験勉強のスタートが遅れてしまった…」

「部活が忙しくて勉強との両立がうまくできない…」

そんな悩みを抱えている方は必見です!

部活生特別招待講習では、今なら東進の授業を1講座無料で受講することができます!

東進ハイスクールでは部活も勉強も本気で取り組みたい皆さん一人一人に合わせた学習システムを提供しているので、この機会に是非体験してみてください!

お申込みお待ちしております!詳しくはこちらから!

申込期限:6月30日(木)

受講期限:7月15日(金)

対象学年:高校3年生

受講料:無料招待

最新記事一覧

過去の記事