ブログ | 東進ハイスクール 千歳烏山校 大学受験の予備校・塾|東京都 - Part 2

ブログ 2022年02月の記事一覧

2022年 2月 22日 今から受験勉強を始めよう!!

こんにちは。担任助手の鈴木です。

国公立二次試験までの残り3日ですね。地方大学を受験する人はそろそろ前乗りする頃でしょうか?見慣れない土地での受験になると思います。これまで以上に緊張すると思います。緊張を和らげるには、準備するしかありません。勉強面でもそうですし、受験会場までの行き方等もしっかりと調べておきましょう。高校時代の友達に反対方向の電車に乗って開始5分前に受験会場についた人がいます。普段はしないようなミスをするのが受験です。気を付けてください。

さて、新高校2・3年生の皆さん!!

いよいよ受験が近づいてきました。これから1年間近く勉強していく中で特に重要なことは、スケージュール感を踏まえた上で自ら考え勉強に取り組むことだと思います。志望大学に合格するためには、適切な時期までに必要な学力を身に付けておく必要があります。新高校3年生にとって重要な時期は、今年の8月模試。新高校2年生にとって重要な時期は、来年の共通テスト同日模試。この模試において合格者平均点を取ってくることが必要です。逆算して、2ヶ月1回実施される共通テスト本番レベル模試に何点取っている必要なのか考えてみましょう。

また、低学年生は学年末試験において目標得点・順位を超えるように残り少ない時間ですが、勉強時間をしっかりと確保しましょう。学年末試験は、受験勉強の一部でもあります。出題範囲は狭いですが、確実に理解・暗記していくことで2年秋以降が楽になります。頑張りましょう!

最後に、千歳烏山校ではあまり知られていない時間割制度について紹介して終わりたいと思います。そもそも、受講するにあたって毎週何曜日の何限にどの講座を受講するのか時間割を設定することができます。知っていましたか?正直、自分も生徒時代使ったことがなく去年の秋ぐらいまで知りませんでした。現在、低学年の受講率が低い状況です。部活が忙しい生徒。気が向いたときに受講してきてしまった生徒。進級するにあたって本格的に受験勉強を開始したいが自分1人だと怠けてしまう生徒。そんなあなたに最適な制度が時間割です。まずは、時間割制度を活用し校舎に登校し勉強習慣を作りましょう。

このブログを見てくれた今日が勉強に本腰を入れる時です。半年後、1年後振返った時に「あの時やっておいてよかった」と思えるように今から始めましょう。

次回のブログは牧瀬先生です!お楽しみに~

——————————————————————————————————————————————

ここからはお知らせです。

ただいま東進ハイスクール千歳烏山校では、新高3生・新高2生・新高1生・高0生(東進生でない方)を対象として、新年度特別招待講習のお申し込みを受け付けております。

受講期間1月17日(月)~4月10日(日)となっており、春休みを待たずに受講する事ができます!

お申込日によって無料で受講できる講座数が異なります。(1講座は、90分授業×5回+講座修了判定テストほか。)
~3月1日(火) 4講座+高速マスター 無料招待
~3月12日(土) 3講座+高速マスター 無料招待
~3月19日(土) 2講座+高速マスター 無料招待
~3月27日(日) 1講座+高速マスター 無料招待

東進ハイスクールでは一人ひとりに合わせた学習システムを提供しているので、この機会に是非体験してみてください!

新高3生はこちらから

新高2生はこちらから

中高一貫校に通う新高1生はこちらから

高校受験を終えた新高1生はこちらから

2022年 2月 18日 今やるべきこと

こんにちは!東進ハイスクール千歳烏山校担任助手の佐藤真尋です!

寒さが本格的になってきましたね。雪も降る日もありますし、寒さで体調を崩さないように気を付けてくださいね!路面凍結によって転んで腕をケガして受験を利き腕で受けられないケースもあるので、転ばないようにも気を付けてください。

さて、今回のブログは、受験シーズンの今やるべきことを実体験を踏まえて、受験生、低学年に向けてそれぞれ話していきたいと思います。

1.受験生

受験生の皆さんは、今が勝負の時期ですね。この時期は精神的にも穏やかになりずらいと思うので、精神面の話を主にさせてもらいます。

私自身、受験校の総数としては少ないほうなので、多く受験している方にはあまり参考にならないと思いますが、この時期に精神を正常なものに保つ秘訣は、終わったものを引きずらないことにあると考えます。終わった試験に対して悔いることによって、次の試験を不利に迎えてしまい、またその試験を引きずるといった悪循環に陥ってしまいます。

そこでできるだけ早く切り替えられるように私がやっていたことは、一度休むことです。休むといっても試験を受けた日は勉強しないということではなく、おいしいご飯を食べるだとか、風呂に少しだけ長く入るというようなつかの間の休憩をとってみてください。心が休まって、うまく切り替えられると思います。参考にしてみてください!

2.低学年

低学年の皆さんは今が勉強時です。その理由は同学年の人たちがそろそろ一斉に勉強を始めるからです。今まで塾に通っていた人たちは、今やらないと今までつけた差を埋められてしまい、今まで勉強をあまりしてこなかった人たちは完全において行かれてしまいます。受験生活を有利に進めるためにも、今勉強をしましょう!

 

 

ここまで読んでくれてありがとうございます。悔いのない受験生活にするために頑張りましょう!

次回のブログは板倉先生です!お楽しみに~

 

ここからはお知らせです。

ただいま東進ハイスクール千歳烏山校では、新高3生・新高2生・新高1生・高0生(東進生でない方)を対象として、新年度特別招待講習のお申し込みを受け付けております。

受講期間1月17日(月)~4月10日(日)となっており、春休みを待たずに受講する事ができます!

お申込日によって無料で受講できる講座数が異なります。(1講座は、90分授業×5回+講座修了判定テストほか。)
~3月1日(火) 4講座+高速マスター 無料招待
~3月12日(土) 3講座+高速マスター 無料招待
~3月19日(土) 2講座+高速マスター 無料招待
~3月27日(日) 1講座+高速マスター 無料招待

東進ハイスクールでは一人ひとりに合わせた学習システムを提供しているので、この機会に是非体験してみてください!

新高3生はこちらから

新高2生はこちらから

中高一貫校に通う新高1生はこちらから

高校受験を終えた新高1生はこちらから

 

2022年 2月 16日 低学年の皆さんへ

こんにちは!担任助手の猪股です。受験生の皆さんは一般入試を頑張っていることだと思います。低学年の皆さんは1年後の姿を想像しながら勉強に取り組めるといいですね!

今回のブログは受験生と低学年の両方に向けて書いてきたいと思います!

受験生の皆さんは一般入試の中盤戦ですね。試験にもきっと少しずつ慣れてきている頃、また徐々に一般入試の合否結果が出てき始めている頃だと思います。残りの受験が控えている生徒はまだ気を抜かずに最後まで全力で頑張りましょう!ここからは軽くアドバイスです。

①最後まで全力で取り組むこと

残り少しで受験が終わる生徒も多いと思います。ですが気が抜けてしまうこととはイコールにはなってはいけません。試験中は自分が主役であるからこそ、最後まで見直しをして、試験のぎりぎりまで勉強をして、試験が終わった後も明日の試験まで勉強をしましょう。この作業ができれば、少なくとも差を作ることができます。

②手応えや合否に一喜一憂しすぎない

試験が終了した後に「この試験は全然できなかった…」、「この試験はうまくいったから大丈夫だろう」といったような手ごたえを感じることがあると思います。ですがいい意味でも悪い意味でも手ごたえは思っている以上に思い通りにはなりません。できなかったと感じているところに合格することが本当に多くあります。また合否発表と試験が重なることがこれからあると思いますが、一喜一憂しやすいのならば、その日には見ないようにするなどするケースもよくあります。自分に合った方法で臨んでください。

 

続いて低学年の皆さんへ。同日体験受験から早いことに1カ月が経過しましたね。皆さんが今後指標にするべきなのは4月の模試になります。この模試によって受験への合否は正直関係してきます。そのためには今の期間から基礎に徹底的に取り組みましょう。また受講などのインプットはこの春休みですべて終わらせてしまいましょう!そうすると4月の勉強が非常にスムーズにいきます。この点を意識できるといいと思います。

 

本日は以上になります。次は佐藤先生です。お楽しみに!

 

ここからはお知らせです。

ただいま東進ハイスクール千歳烏山校では、新高3生・新高2生・新高1生・高0生(東進生でない方)を対象として、新年度特別招待講習のお申し込みを受け付けております。

受講期間1月17日(月)~4月10日(日)となっており、春休みを待たずに受講する事ができます!

お申込日によって無料で受講できる講座数が異なります。(1講座は、90分授業×5回+講座修了判定テストほか。)
~3月1日(火) 4講座+高速マスター 無料招待
~3月12日(土) 3講座+高速マスター 無料招待
~3月19日(土) 2講座+高速マスター 無料招待
~3月27日(日) 1講座+高速マスター 無料招待

東進ハイスクールでは一人ひとりに合わせた学習システムを提供しているので、この機会に是非体験してみてください!

新高3生はこちらから 

新高2生はこちらから

中高一貫校に通う新高1生はこちらから

高校受験を終えた新高1生はこちらから

 

2022年 2月 15日 新受験生へ

こんにちは!担任助手の尾見です。

 

私大の入試が本格的に始まり、国公立の二次試験もあと10日ほどとなりましたね。

このブログを読んでくれている受験生の皆さん、まずはここまで本当によく頑張りました。まだ試験が続く人もいると思いますが、最後まであきらめず、今までの努力の成果をすべて出してきてください!

スタッフ一同、心から応援しています!

 

さて、新学年の皆さん、受験までいよいよ1年を切りました。東進の学年の切り替わりは12月なので、少し前から受験生として勉強をしてきたと思いますが、いよいよ紛れもなく「受験生」になります。

 

だからといって、今までと大きく変わるわけではありません。

今まで通り、基礎固めをすること

これが直近の皆さんのやるべきことです。

具体的に言うと、共通テストレベルを完成させることです。

 

1月の共通テスト同日体験受験を終え、基礎に不安があると感じた生徒も多いのではないでしょうか。もちろん今年の共通テストは特に数学で難化していて、応用力も必要になっています。求められるレベルが高くなっているからこそ、基礎中の基礎は早急に固めなければなりません。

 

皆さんの次の大きな目標は、「4月の共通テスト模試で目標を突破する」ことです。

ここまでに基礎を固めて、スムーズに志望校対策に入ることが、志望校に合格するために大事になってきます。1年後に合格を勝ち取るために、今からしっかり基礎固めをしていきましょう。

 

具体的な勉強方法については、説明会や合格指導面談でお伝えしていきます。

これから真の受験生として、走り抜けていきましょう!!

 

今日のブログはここまでです。

次回は猪股先生です。お楽しみに!

 


 

ここからはお知らせです。

ただいま東進ハイスクール千歳烏山校では、新高3生・新高2生・新高1生・高0生(東進生でない方)を対象として、新年度特別招待講習のお申し込みを受け付けております。

受講期間1月17日(月)~4月10日(日)となっており、春休みを待たずに受講する事ができます!

お申込日によって無料で受講できる講座数が異なります。(1講座は、90分授業×5回+講座修了判定テストほか。)
~3月1日(火) 4講座+高速マスター 無料招待
~3月12日(土) 3講座+高速マスター 無料招待
~3月19日(土) 2講座+高速マスター 無料招待
~3月27日(日) 1講座+高速マスター 無料招待

東進ハイスクールでは一人ひとりに合わせた学習システムを提供しているので、この機会に是非体験してみてください!

新高3生はこちらから

新高2生はこちらから

中高一貫校に通う新高1生はこちらから

高校受験を終えた新高1生はこちらから

2022年 2月 12日 受験生の皆さんへ、そして低学年に向けて

こんにちは!千歳烏山校担任助手の小松です!

一昨日雪が降り、冷え込む日々が続いていますね…受験生も低学年の皆さんも体調管理は万全にしてください…!

 

今回は前回に引き続き、受験生と低学年に分けてお話をします!

受験生に向けて

①最後まで諦めない

残り少しで受験が終わると考えてふわふわした気分になってる人もいるのではないでしょうか?どんな状況でも、最後までいつも通りの勉強量と質を保つことが合格するにいは最も必要なことだと思います。試験前は教材をしまってくださいと試験官から指示があるまで、試験中も試験終了のベルがなるまで、最後まで見直しをしてください。

②試験終了後

試験が終わったら、友達と少し話すのも気分転換になるかもしれませんが、ダラダラと時間を潰さないようにしてください。その時間も最後の勉強に使える貴重な時間です!試験が終わると自分の答えがあっていたかが気になり、そわそわしてしまうかもしれません。ただ、解答速報を見て時間を使うのではなく、日本史・世界史などの副教科のみ見直すことが大事だと思います。特に次の日も試験が控えている人は、今日の試験に一喜一憂するのではなく、明日に向かっての最終調整することに力を注いでください。

③手応えは関係ない

普段の模試ではそこまで手応えを感じていない人でも、本番の入試では急に手応えを感じなくなるという人も中にはいると思います。ですが、入試は手応えが良くても落ちることはあるし、手応えが悪くても受かることが全然あります!手応えがないと不安になると思いますが、このことを覚えておいて欲しいです…!

以上が私からの最後のメッセージです!悔いの残らないように受験勉強をやり切ってくださいね!心から応援しております!

低学年に向けて

①春は一番差をつけられる時期

低学年の皆さんはこれから春休みの時期にかけてどのように捉えているでしょうか?特に新高校3年生にとって、これから春休みにかけて非常な重要であることを知っていますか?受験生は4月や夏から本気で勉強すれば大丈夫と考えている人もいるかもしれません…ですが、部活生が徐々に勉強にシフトしていくのがその時期なので、夏から本気で初めてもライバル達と同じくらいしか点数が伸びないと考えて良いと思います。ライバルと差をつけるのは今の時期しかないということを覚えておいてください!

私からは以上です!次回は尾見先生です!お楽しみに〜

 

ここからはお知らせです。

ただいま東進ハイスクール千歳烏山校では、新高3生・新高2生・新高1生・高0生(東進生でない方)を対象として、新年度特別招待講習のお申し込みを受け付けております。

受講期間1月17日(月)~4月10日(日)となっており、春休みを待たずに受講する事ができます!

お申込日によって無料で受講できる講座数が異なります。(1講座は、90分授業×5回+講座修了判定テストほか。)
~3月1日(火) 4講座+高速マスター 無料招待
~3月12日(土) 3講座+高速マスター 無料招待
~3月19日(土) 2講座+高速マスター 無料招待
~3月27日(日) 1講座+高速マスター 無料招待

東進ハイスクールでは一人ひとりに合わせた学習システムを提供しているので、この機会に是非体験してみてください!

新高3生はこちらから

新高2生はこちらから

中高一貫校に通う新高1生はこちらから

高校受験を終えた新高1生はこちらから

 

最新記事一覧

過去の記事