2月 | 2018 | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ 2018年02月の記事一覧

2018年 2月 13日 グループミーティングとはなんぞや??

こんにちは!

 

突然なんですが、皆さんイーロンマスクという人物をご存知ですか。

 

色々な事業で頭角を現している実業家なんですが、

とにかくこの人の生き様が凄い!!!やっていることもすごい!!!

ほんと、かっこよすぎるんです!

今はまだ尊敬する憧れの人物なんですが、将来イーロンマスクさんを超えるような人間になりたいな~と

最近夢を膨らましている深海です!笑

興味ある人は、インターネットや本で調べてみて下さい!

 

 

 

 

話を本題に戻します。今日はグループミーティングについてより詳しく説明していきます!

 

大まかな説明は、昨日内山さんが書いてくれた通りなんですが、

流れ的にはこんな感じです。(僕の持っているグルミの例)

 

 

今週1週間の出来事を1人ずつ話して行きます!

割とみんな面白い話を用意してくるので、

プチすべらない話みたいになってます。笑

今週1週間の振り返り。

ここでは、グルミシートという、その週の自分の勉強した量などが一目でわかる表を見て、

良かったこと、できなかったことを1人ずつ話します。

ここで、すさまじく努力している生徒などがいると、生徒同士で同期発火が生まれます!

グループ長会議の還元。

毎週グループミーティングとは別に、グループ長が集まって

ディスカッションなどを行うグループ長会議と言うものがあります。

そこで話した内容をグループ長が、ほかの生徒に還元します!

(今回はリーダーシップについて話し合っています。)

単語テスト!

毎週高速基礎マスターの英単語1800からランダムで25個選んで、単語テストを行います。

個人ランキング、グループランキングもあるので、みんながんばってます!

最後に、連絡事項!

 

こんな感じの流れでグループミーティングは進んでいきます!

ちなみに、連絡事項以外は全部グループ長が指揮を取って進めていきます!

やるね~グループ長!

 

~次回予告~

ついに、、、あの千歳烏山校の、、、慶應ボーイの、、、担任助手の、、、堀口さんが、、、心の内をあけます!!

 

次回:第一志望を受けたときの心境。

 

また明日も見てくださいね~じゃんけんポン!(パー)うふふふふふ~

 

 

2018年 2月 12日 校舎紹介~グループミーティング室編~

皆さんこんにちは!!

担任助手の内山です!

ここ二日暖かい日が続きましたが、

今日からはまた冬の寒さに逆戻りしてしまうそうです、、

インフルエンザがA型・B型両方とも流行ているみたいなので、

皆さん体調管理に気をつけていきましょう!!

 

さてさて、、

今日は校舎の中の

グループミーティング室

と言うところを紹介したいと思います!!

グループミーティング室とは!

の前に、

グループミーティングとは?

と言うことを話したいと思います。

グループミーティングとは、

週に一度、30分、

同じ学年、同じ志望の生徒5~6人と担任助手1人(グループ)で

日々の学習の進捗を確認したり、

短期間の学習予定を立てたり、

みんなで勉強や受験に関する

悩み、質問などを共有したりする場です!

そして、それを行う場所がグループミーティング室なのです!

グループミーティング室では同時に2つのグループがミーティング出来るように仕切られています。

実際はこんな感じになっています!

 

グループミーティング以外にも、

各グループから選ばれたグループ長たちが集いグループ長会議を行ったり、

校舎イベントの実行委員会を行ったり、数学特訓会と言うものを行ったり、

色々な活動をしています!

仕切りを上げるとこんな感じになっています!

グループミーティング室がどんな場所なのか、イメージできましたか?

明日は、深海担任助手からグループミーティングについて、

どうしてやるのか?

実際にどんな話をしているのか?

などなど、、詳しくお話してもらいます!

どうぞお楽しみに~!!

 

 

2018年 2月 11日 音読学習の大切さ

こんにちは!担任助手の豊田です^^

 

一昨日は私の通う東京理科大学

工学部の試験が行われていました!

私も手伝いで大学に行っていたのですが

沢山の受験生が緊張した顔で入ってくるのを見て、

自分の2年前を思い出してしまいました…

 

 

もうあっという間に

国公立の試験まで2週間になりました。

残されている時間を

悔いの無いように過ごしましょう!!

がんばれ受験生!!!!

 

 

昨日のブログでは北田担任助手が

音読室を紹介してくれましたね!

ホームクラスや自習室と違って

声を出して勉強できるところがあるのは

千歳烏山校の一つの強みです!

 

 

今日は特に英語の音読の大切さについて

話そうと思いますが

皆さんは英語の音読の目的について

しっかり理解して

音読できているでしょうか?

 

 

安河内先生によると

音読は最終的に

日本語を介在せずに、

英語で意味を認知しながら

発話したり耳で聞いたり出来るようにするもの

だそうです。

 

 

ここで受験勉強において大事なのは

英語のままで意味を理解するというところです!

 

 

センター試験など長い長文を読むとき

すべて日本語に訳しながら読んでいては

問題を解く時間がなくなってしまいます。

 

 

日本語に訳さずに意味を理解できるように

なるトレーニングが音読なのです!!

 

 

私も東進で長文読解の授業を受けた後は

この音読室で長文を

何度も音読していました!

 

 

声に出すことは単語や熟語を

覚える上でも凄く大事な事なので

皆さんも音読を英語の勉強に

取り入れてみましょう^^

 

さて、明日は千歳烏山校の

校舎紹介シリーズ最後です…!

グループミーティング室を紹介します!

グループミーティングって何?

と思う方もいるかもしれませんが

それは明日内山担任助手が話してくれます!

 

明日もお楽しみに!^^

 

2018年 2月 10日 校舎紹介~音読室編~

こんにちは!担任助手の北田です!

 

今日は、校舎紹介の一貫として、音読室について書きたいと思います!!

 

 

校舎には写真にあるように、音読室というブースがあります!

 

 

              このブースはその名の通り、音読をする場所です!

なんの音読をするかというと、

 例えば英語の単語や長文の音読、

世界史や日本史の一問一答の音読などです!

 

     どうしてこのブースが存在するのかと言うと、なにごとにおいても音読がとても大事だからです。

 

音読はとても大事です。

声にだし、自分の耳で聞くことで、より暗記しやすくなります。

音読の大切さについては

 

明日の豊田担任助手による

音読の大切さについて

についてお話します!

 

明日もお楽しみに~!!

 

2018年 2月 9日 毎日校舎に来る大切さ

こんにちは!

慶應義塾大学の商学部に通っている担任助手2年の堀口です。

 

受験生は入試真っ只中ですね!

本番は緊張すると思いますが今まで自分が努力したことを信じてベストパフォーマンスを出してきてください!

僕は全員が頑張っている姿を見てきました。絶対合格できます。最後まで諦めないでやりきって下さい。

校舎で合格の報告待ってます!

 

さて、今日のテーマは

毎日校舎に来る重要性

です。

 

高1,2生のみんなは現在校舎に来て毎日勉強できていますか?

部活で疲れたからといって甘えて東進に来ないで家に帰ってませんか?

 

僕は高2の頃に東進に入りました。

高校は桐蔭学園に通っていてサッカー部に入っていました。

桐蔭サッカー部は今年全国大会に出た強豪です。

週6回の部活をやりながら部活後は毎日校舎に登校していました。

 

なんで高2の頃からこんなに勉強していたのでしょうか?

実は、受験勉強で一番差がつくのは高1,2の頃です!

高1,2年生の時の努力で合否が決まるといっても過言ではありません。

 

毎日校舎に来て受講、高速基礎マスターを習慣化することが大事です。

僕は今までの人生で家で勉強したことがありません。

なぜなら家よりも東進のほうが圧倒的に集中できるからです。

 

家のリラックスしてしまう環境よりも、周りに勉強している人がいる状況の方が緊張感を持って勉強できます。

テストなどで受講しないときも自習室を使って勉強していました。

みなさんも今日から毎日校舎に来て他の人と差をつけましょう!

 

明日は上智大学の経済学部に通っている北田担任助手が校舎の音読室の紹介をします!

英語が得意な人はみんな音読をしてます!僕もしてました!

英語を伸ばしたい人は明日のブログも読んでください!