四月だからこそできること | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2015年 4月 13日 四月だからこそできること

こんにちは!

最近雨が続いていてなんだか梅雨みたいですね~(;O;)

四月とは思えない寒さ!

やんなっちゃいますね:(

さて、今日の話題は・・・

【四月だからこそできること】

です:)

今受験生のみなさんには去年の11月頃から

受験生としてスタートを切っていこうねという話をしてきました。

あれから約4か月たちますが

どうですか?

間違いなくいいスタートを切れた!という人もいれば

今ちょっと焦りを感じているという人もいると思います。

なのでもちろん人によって

勉強をこれからどういう風に取り組んでいくか、多少の差はあるでしょう。

でも、全国の受験生に共通して言えることがひとつあります。

今のうちに、なりたい自分を考える

ということです

正直、こういう類の話はブログやHRでも何度も聞いたと思うし

学校なんかでも頻繁に将来について考える取組があるはずです。

でも、一度でも自分のことを真剣に考えた事がありますか?

自分の好きなこと

得意なこと

嫌いなもの

苦手なこと

考えるときりがないですよね。

四月の今、ちょうど大学生になる一年前だからこそ

自分自身についてよーく考えてみてください。

今までに経験したことや決定してきたことすべてが今の君たちになっています。

ということは、

今、やっていることや考えていることはすべて

一年後の君たちの生活の伏線のようなもので

なりたいと思ったように

したいと願うように大学生活がはじまっていきます。

大学受験のスタートの時期だからこそ、将来について

大学生活について想像する機会を設けてみるといいと思います

世界で活躍する人になりたい

地元で地域に貢献できる活動をしたい

こういった職業につきたい

じゃあ、大学で何をしよう!

こんな風に、考えてみて下さい

きっとがんばろう!と思えると思います;)