4月ホームルームのふりかえり | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

校舎からのお知らせ

2014年 4月 15日 4月ホームルームのふりかえり

こんにちは!

今日はホームルームをおこないました。

宇野 達朗です!!

ななななん、なんと!!

47名も来てくれました!

 

 

 

 

 

 

 

満員御礼でございます!

席が足りなくて

椅子をもってこなければならないほどで、

ほんとにホント

来てくださってありがとうございました!

 

ほんとは、むちゃくちゃ

緊張してました。笑

 

えー、

本日は

1、自己紹介

2、模試の話

3、基礎の重要性

4、夏期講習、過去問演習講座の話

5、時間の話

を、おこないました

 

アンケートを見た結果

 

みんな時間について

強く意識してくれていたみたいで

嬉しいです!!

 

また、模試の重要性や基礎の重要性

などといった

一番伝えたいことが伝わったようで

良かったです。

 

やっぱり

基礎の早期修得って

大事なんです!

一つ今日言い忘れたことなのですが

 

僕の学校はいま

校舎の建て替えをしています

そして工事の時に

基礎の部分を作るのに時間をかけていました

計画で2年

基礎工事で1年

ああ、いつできるんだよ

とか思っていると

なんと2か月で出来上がってしまいました

そうなんです

そうなんです

これって受験もおなじです!

基礎が一番長くて一番つらいくて一番大切なんです

 

基礎ができあがったあとの応用は

楽しいです

これこそが受験の楽しみなんです!

今は覚えることが多かったりで

つらいとおもいますが

絶対諦めないでください

最後の最後の

特大のスカイツリー

たてましょう!