2月以降の勉強について~武川Ver②~ | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2016年 1月 30日 2月以降の勉強について~武川Ver②~

こんにちは!担任助手の武川です!

今日は僕が高三の時にこの時期に実践していた勉強法についてシェアしていきます!

 

僕が2月に意識していたことは3つあります

 

①優先順位を考えプランニングをする

僕は受験時代8校、受験を行いました。なので、今の時期から何日には何を勉強するのかということについてはあらかじめ決めていました。

それも自分が受ける大学とその試験日から逆算していつに何を勉強するのか一月の時点で決めていました。

なかなか、受験当日の後は勉強できず、プラン通りいかなかったこともありましたが、あらかじめ予備の時間も設けていたので

良い感じで最後まで受験を頑張ることができました

 

②自信を高めるための復習

この時期は自信やモチベーションが特にテストに影響に出ます。

自分の自信度を高めることやモチベーションを高めるために今まで説いてきた問題を改めてここで復習していきました。

その今までやってきた問題を見てすべて解ける!となると「俺はできる!」となり、自信が高まりました。

毎日復習して必ず今までやってきた問題がすべて解けるという状態にしていました。

 

③過去問題の音読

これは特に試験直前にやっていたことです。過去問題をずっと音読しどういう傾向で、どの問題に何分使うのか。

全てその試験問題の脳に切り替えて過去問を見返すのです。そうすると徐々に脳が受ける大学の脳に対応していき、良い状態で試験に挑むことができました。

 

 

僕が実践していたのはこんな感じです!

これからは日々自分に対して〇をつけてあげてください!

どんなことがあっても〇です!それにチャレンジしただけで〇です!

今まで頑張ってきたことを信じて頑張ってください!!

あなたなら必ずできる!!!

応援しています!!

 

担任助手 武川 広樹