| 東進ハイスクール 千歳烏山校 大学受験の予備校・塾|東京都 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2021年 10月 28日 

こんにちは!担任助手の近藤です!

急に寒くなり体調を崩しやすい時期だと思いますが、体調管理をしっかりして元気に過ごしましょう!

さて今日は低学年の人たちが勉強をするうえで心掛けてほしいことについてお話していきたいと思います!
先月までは過去問についてなど受験生に関することを書いていましたが、今回は高校1年生2年生にむけてとなるので低学年の皆さんはぜひ読んでください!

 

メリハリをつける
どこでも言われている事だと思いますが何事もメリハリをつけて行うと良いです。
高校生活は3年間しかないので楽しむときは楽しんで、勉強をするときはするというメリハリをつけて高校生を満喫してください!
勉強面で具体的に言うと、なにかやりながらくだぐだ勉強するのではなく、今からこれを何時までここまで終わらせると決めたらほかのことはやらずに勉強にだけ集中するということです。
当たり前かもしれませんが、勉強途中に気になってしまいスマホをみて友達とお話ししてしまうなんてことありませんか?

部活が忙しい人でも限られた時間で効率よく勉強をすればいざ受験勉強をはじめようとしたときでもさほど困らないと思うので、時間を見つけて集中して勉強しましょう。

 

計画を立てて勉強する
これは①にも繋がりますが計画を立てて勉強をしましょう。
受験期ではいかに自分に合った計画を立てられるか、またいかに立てた計画通りにできるかがとても大切になります。
受験生になる前にこれができるようになりましょう!
1日の計画を立てるのはもちろん、目標を立ててからそこから細分化して計画を立てるとよいと思います。

例えば200問ある問題集を3月までに終わらせるという目標を立てたすると、3月まであと5ヶ月あるから1か月40問をやればいいということが分かります。そこからさらに週間10問を目安に、この週は文化祭があり忙しいからほかの週で15問ずつやるなどの調整をして立てることができます。 

こうすることで終わりがしっかりと見えやる気が上がるのとともに、長期的に同じペースでやることで習慣化ができるようになるのでぜひやってみてください!

 

今回は以上です!次回は細川さんです!お楽しみに~