5月HR | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

2013年 5月 17日 5月HR

 

今日は5月のHRを行いました!

内容は模試について合格者と不合格者の受講の仕方の違いこの時期に何をすべきか、夏期合宿について話しました!

 

4月21日に行われたセンター試験本番レベル模試からもうすぐ1ヵ月経ちますが、その後自分が成長できているかについて考えてもらいました。数が思わしくなかった人は弱点が発見できたとポジティブに考え、次に生かして欲しいといった内容を話しました。

合格者と不合格者の違いは学力だけでなく、日々の生活面であったり、何に対しても徹底的にこだわりを持って出来るかということが大きく関係してきます。合格するためには自分にストイックでありましょう!そして中途半端に勉強するのはやめましょう!やるときは徹底的にやる!!これがすごく大切です。

 

そして合格するためには今の時期自分がどのレベルにいて、何をしなければいけないのかということを知ることが大切です。秋以降志望校対策をするためには夏休みが終わるまでに必ず基礎を固め、弱点を補強し、演習を積まなければなりません。そして8月のセンター試験本番レベル模試で8割突破しよう!

 

夏期合宿は締切が迫っています!モチベーションがいまいち上がらない人はぜひこの合宿に参加してほしいです。なぜなら夏期合宿には猛烈に努力する生徒が集まっており、その中で勉強することで強制的にモチベーションは上がるからです。モチベーションが不安定で悩んでいる人、まったく上がらない人、夏期合宿はモチベーションのスイッチを入れるチャンスです。夏期合宿に参加した生徒は夏休みはもちろん、秋以降も猛烈に努力できる生徒になっています。

このHRが生徒にとって収穫の多いものであったことを願います(*^^*)

 

では今日はこれで終わりたいと思います。

              担任助手 中村