高2の時にやっておいてよかったこと、後悔したこと | 東進ハイスクール 千歳烏山校 大学受験の予備校・塾|東京都

ブログ

2022年 10月 13日 高2の時にやっておいてよかったこと、後悔したこと

こんにちは!長い夏休みが明けて早起きに苦戦している鈴木です。だんだん夏の終わりが近づいて秋の訪れを感じるようになってきましたが、引き続き体調に気を付けながら校舎に来て勉強に励んでいきましょう!

この時期にもなると高2生はそろそろ受験を意識するころではないでしょうか????そこで、今回は実際に自分が高2の時にやっていてよかったと感じたこと、あるいはのちのちそう感じたものをを書いていきたいと思います!そうはいったものの高2の頃の私は遊んでばかりであまり勉強をしていなかったので、後悔や反省が中心になると思います(笑)私が高2だったころは初めの数か月はコロナの影響で学校に行くことができず自宅でオンライン授業を受ける日々が続いていました。

私が高2の時にやっておけばよかったと思うことの1つ目は基礎を仕上げることです。当時の私はオンライン授業ということに甘えて小テストなどをしっかりやっていませんでした。今思い返せば、せっかくの機会を無駄にしてテストに使う時間も無駄にしていたので、どうせテストを受けるならしっかり勉強しておくべきだったと思います。この時期に英単語や英熟語などの基礎を徹底的に仕上げておけば、高3になって応用に費やす時間を増やすことができ、他の人に差をつけることができます!まだ高速基礎マスターを完全習得していない人や修得していない人、自分で使っている単語帳を仕上げていない人は早いうちに終わらせることをおすすめします。

そして高2の時にやっておいてよかったことは早めに志望校を決めたことです。私は高2の12月の段階で志望校を決めてそこに向かって勉強を始めました。明確な目標がないと目指す先がイメージできず勉強をするのがつらく感じるかもしれませんが、行きたい学校が決まっていることで迷わずにまっすぐ努力できました。また、オープンキャンパスなどに行くことによって志望校が決まることもあるのでまだ行ったことがない人はぜひ一度参加してみてください!

次回は近藤先生です!お楽しみに~!


ここからはお知らせです。

ただいま東進ハイスクールでは

11/6(日)実施の全国統一高校生テストの受付をしております。

共通テストに対応している模試です!

このテストを受けることで、自分の実力を測るだけでなく、今後やるべきことが明確化されます!
受験部門に関しては高1生部門高2生部門全学年部門に分けられています。高0,1,2生でも全学年部門を受験することは可能なので共通テスト本番レベルの問題に挑戦してみたい方は是非全学年部門にお申込み下さい!

東進生でない方も無料で受験することが出来るのでぜひ受けてみてください!

申し込み期間 ~11/3(木)

お申し込みはこちらから!

過去の記事