過去問から学ぼう! | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2020年 9月 11日 過去問から学ぼう!

こんにちは!担任助手の菅野です。

九月も三分の一が終わりましたね。

受験までの残り日数を見て焦り始めている人もいるかもしれませんが、

一日一日を大切に過ごしていきましょう!

 

さて、今日も過去問の重要性についてお話していきたいと思います。

 

多くの人は「過去問を解く」ということに慣れてきた状態ではないでしょうか?

過去問を進めることはもちろん大切ですが、

過去問をこなすことを作業化してしまっている人はもったいない!

 

なぜなら、過去問から学べることがたくさんあるからです。

大学によってよく出題される範囲や問題は大きく異なっています。

大まかな傾向は赤本の頭ページなどに集約されていますが、

大学ごとのカラーは意外と細かいところにも表れているものです。

過去問から、細かな傾向を得ることが出来た出来なかった

合否の分かれ目になるかもしれません。

新たな気付きを得るために過去問演習はとても重要です!

                    過去問を通して大学が伝えようとしている

傾向をを見逃さないように

受け身にならず、能動的に問題に取り組み、

そこから多くのことを吸収することを

心掛けてください!

 

 

 

次回は牧瀬先生です!お楽しみに!!


ここからはお知らせです

ただいま千歳烏山校では

東進1日体験をしています。

「塾を探しているけれど、正直どこが合ってるか分からない」

そんな方はいませんか?

東進の実力講師陣の授業を無料で受けられるチャンスです!

ぜひ目の前で東進生の1日を体験してみてください!