農学部について | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2015年 10月 8日 農学部について

こんにちは、担任助手の日戸です。

風邪をひいてしまい土日がつぶれ、ぬわーって感じです。

 

ということで今回は私が秋から所属することになった農学部について紹介します。

私と秋って意外と似てますね。

 

みなさんは「農学」って聞かれたときどういうイメージを持ちますか?

牛とか田んぼとか野菜とか思い浮かべる方が多いかと思います。

『もやしもん』とか『銀の匙』とかもありますね。

 

農学部は農学、園芸、畜産、林学、造園などのthe 農学部っといったものから、獣医、水産などのちょっとイメージとは外れると思う人もいるかもしれないもの、経済学などの文系分野もあったりします。

意外と扱う分野は幅広いんですね。

理系らしく研究を行ったり、はたまた演習林などでのフィールドワークもできます。

また農業というものは、人類が誕生し狩猟採取の時代から一定の土地にとどまり農耕牧畜を始めたころから行われており、そこから都市が生まれ文化が生まれ今の私たちに至るわけです。

つまり農学部はすべての学問の上に君臨すると言っても過言ではありません。

幅広い分野について学んでみたい、頂点に君臨したい方は農学部という進路も考えてみて下さい。

 

↓↓↓↓↓↓↓↓全国統一高校生テストの詳細はこちら↓↓↓↓↓↓↓↓

 

                      http://www.toshin.com/toitsutest/