私立大入試が始まります | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2016年 2月 2日 私立大入試が始まります

こんにちは!!

フォトショをちょっと使えるようになったので、

自分をめちゃイケメンに加工してみようと試みたのですが、

イケメンにしようとしたらぐちゃぐちゃのモンスターになってしまった

宇野達朗です。

 

 

本日はですね

「私立大入試が始まるね」

ということで、つづらせて頂きます。

 

ぼちぼちと一月の後半から入試がはじまってきていますが、

 

2月から本格的に私立大の入試が始まります。

 

そこで、

これからこの時期に起こりうるアクシデントについて書いていきたいと思います。

 

①周りの人の入試が終わり始める

これ、意外とアクシデントなんです。

今まで一緒に勉強してきた友達が、

自習室でいつも右前にいたあの子が、

毎日いろんなことを話しあったあいつが、

 

校舎に来なくなるのです。

ひとり、またひとりと。

 

そうして気付いたら、

いつの間にか、

東進では周りに後輩しかいない。

見渡せば後輩。

 

そうなってくると受験期のデリケートなプルンプルンなハートは

 

壊れそうになります。

アドバイスとしては、

周りの雰囲気に流されないように、

最後まで自分を持ちましょう。

 

②自分の安全圏だと思っていた大学に落ちてしまう。

これは意外とショックです。

早稲田を目指していたので、明治に落ちた、、、

これは僕が経験したことですが、

不合格通知をもらうと、

悲しい気持ちになります。

今までの受験勉強を否定された気分になります。

今までの人生を否定された気分になります。

 

その結果、

「はーあ、明治なんかに受からない俺が、早稲田なんて受けても、、、」

ってなるのが最悪です。

 

こんな気分になった方へのアドバイスは、

受験においての完全勝利とは「何か」を考えることです。

受験した大学すべてに受かることでしょうか。

いいえ違います。

 

第一志望に受かることです。

たとえ、その第一志望よりランクの下のところに、

すべて落ちたとしても、

 

自分が一番行きたい大学に受かればいいのです!!!

 

それではみなさん。

がんばっていきましょう。