私はこうしてた!~具体的な方法を知りたい人必見!~ | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2014年 5月 17日 私はこうしてた!~具体的な方法を知りたい人必見!~

こんにちは!
 
最近クロスバイクで日本中を駆け巡っている武川です。笑 😛
 
この前は横浜まで行ってきました。
色々なハプニングがありましたがここでは長くなってしまうので割愛します。
詳しくは武川まで。笑
 
 
 
さてさて本日は模試の復習法についてお話します。 😛
 
今までいろんな担任助手が、模試の復習法についてお話してきましたね!
 
みなさんお気に入りの方法を見つけられましたでしょうか(*^_^*)
 
 
そんなみなさんの選択肢に僕の方法も入れてくださると嬉しいです!! 😉
 
というわけで……
 
 
 
名付けて、武川流模試の復習法!!イエーイ! :mrgreen:
 
 
まずですねみなさん。
 
「模試はどのような問題が出されるかご存知ですか?」
 
模試というのはですね、
 
模試の問題を作成している人達が取捨選択を繰り返し、その中の最も良い問題を選び、さらにそれを改良し問題を作成しています。
 
つまり選びに選び抜かれた超良問なのであります。 😎
 
 
 
だからこそこれを復習すればかなりの実力がつくことが間違いありません!
 
というか、復習しなかったら勿体無さすぎます。
 
 
なので模試の復習というのは非常に大切であり、丁寧に行う必要があるのです。 😛
 
 
みなさん、模試がいかに重要か分かりましたか??(*^_^*)
 
 
では、模試の復習の重要性がわかったことで次はその復習方法についてお話します。
 
 
特に自分が行っていた英語数学の復習法について説明します。
 
 
~英語~
①本文をコピーしてノートに貼ります。
 
②訳と照らし合わせわからない単語があれば適宜調べて単語ノートに羅列していく。
 
③その時に頭の中で本文の大意がつかめるようになるまで照らし合わせる。
 
④意味や単語の意味を捉えながら音読をする。
 
⑤二週目には問題を解きながら音読をする。
 
 
この復習法は単語はもちろん、文章の読解力がつく上に復習もノートを見返せばすぐできるので非常に効率的でした!
 
 
 
次は数学です。
 
 
~数学~
①間違えた問題をコピーしノートに貼る。
 
②間違えた問題の解説をそのノートに書き込む。
 
③書きながらどこがポイントでここではどこに気づかなければいけなかったのかを明確にしておく。
 
④解説を書き終えたら、③のポイントを気づくためにはどのような意識をすべきなのかノートに書く。
 
⑤実際に自分でもう一度解いてみる。
 
 
この復習法のポイントは…
 
問題のポイントをしっかり理解し、次に同じようなミスを繰り返さないことにあります。
そして復習もスムーズです! 😮
 
 
 
勉強法は人それぞれあります!
 
みなさんの参考になれれば嬉しいです!
 
次の模試に向けて、復習法、ぜひ確立していってください!!
 
 
部活生招待講習やっています↓