私はこうしてた!~副科目ってどうしたらいいの?~ | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2014年 5月 20日 私はこうしてた!~副科目ってどうしたらいいの?~

こんにちは!!

担任助手の薄井です(^^)/

 

暑くなってきましたねー 夏ですねー 😛

薄井は溶けそうです…というより、すでに溶けてます!!!

 

ところで、

 

受験生の頃、わたしは模試をあまり大事に思っていませんでした。

 

なので、いつも模試を適当に受けてしまっていました。 😥

「めんどくさいなー」と思ったり寝てしまったり…

 

 

しかし12月になった時に後悔しました…… 😥

 

直前期は不安に駆られて、今まで模試という練習試合をみすみす無駄にしてきたことを後悔したので、

 

みなさん、模試は一つ一つ大切に受けましょうね! 😛

 

……というわけで、模試の復習法ですが、

今まで主要科目の復習法を色々な担任助手が説明してるので、

 

私は、歴史科目の復習法をみなさんに渡したいと思います(*^_^*)

 

日本史も世界史もそうですが、

 

センター試験の歴史科目は、細かい知識は必要ありません。

 

「この出来事に対して、この出来事は前なのか?それとも後ろなのか?」

 

それさえわかっていれば大丈夫です!!!

 

つまり、時代ごとの主要な出来事を並び替えることが出来れば、センター試験の歴史科目は大体おさえることが出来ます。

 

ですので、復習するときに必要なことは、

 

①その時代の前後を確認する

②自分がどの時代が苦手なのかを把握する

③苦手と分かった時代の、覇権を持っていた国を調べて、並べる!

 

ということをすると整理されると思います!

 

歴史は、暗記科目ではありません。理解科目です!!!

 

イメージとしては、お弁当箱の箱と中身だと思って勉強してください。

お弁当作るときは、みなさん箱を用意してから、中身をつめますよね?

 

歴史も同じです!!

細かい知識を完璧にしようと、躍起になって覚えようとしますが、まずは箱を作ることをイメージしてくださいね!!

 

歴史科目はやればやっただけ伸びる科目です。

 

諦めずに頑張ってくださいね!! 😉