海外留学を終えて | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2013年 9月 23日 海外留学を終えて

こんにちは!!武川です!!

暑い夏も終わりだんだん食欲の秋へ季節が移行してきましたね

皆さん、食べ過ぎは要注意ですよ笑

 

さてさて今回は僕がついこの前まで行っていたアメリカへの海外留学のお話をします。

僕が行ったのはアメリカの西海岸カリフォルニア州のサンディエゴです!

非常に自然豊かで雨も降らず、治安も良い本当に住みやすい町でした。

また、サンディエゴ市内には上の写真の第一回WBCの決勝で使ったペトコパークもあります!現地でのスタンディングオーベーション、鳥肌ものですよ!

 

他にもいろいろなことがありこのブログだけでは伝えきれない数多くの貴重な体験をさせていただけました。

その中で一番自分の中で変わったことは自分の夢が変わった事です。

僕は元々、教師になるのが夢でした。

アメリカで生活することで感じたことの一つとしてアジア人の留学生は非常に流暢に英語を話すのにもかかわらず日本人は足元にも及ばないレベルの英語しか喋れていない現状がありました。

そこで、日本の英語教育を調べた所、TOEICの点数がアジアでワースト2位という現状がありました。

そこで僕は「日本の教育を少しでもよくできる人財になりたい」「そのために何をすればよいだろう」とたくさん考えました。

その結果行き着いた答えは「大学教授になり、教育課程の先生になり、未来を担う教育者を育成する」という答えになりました。

 

このように、僕は留学を通し、夢を広げることができる非常に良い体験となりました!!

 

皆さんも大学生になったら留学に行き、様々な世界を知り、自分の知見を広げ新たな自分を見つけよう!

 

担任助手 武川