海外留学を少しでも考えているあなたへ | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2014年 11月 28日 海外留学を少しでも考えているあなたへ

冬期講習開始!!

 

新学期にむけて誰よりもはやくスタートしたい!そんなあなたは必見です!!

 

———————————————————————————————————————–

こんにちは、えいどめです。

 

11月も末になり、本格的に寒くなってきました。

季節の変わり目は体調を崩しやすいとよく言われます。

体調管理には十分気を付けてくださいね。

 

さて、今日は大学在学中留学についてお話ししたいと思います。

 

今の日本社会にはどんどんとグローバル化の波が押し寄せてきていますね。

その影響があるかどうかは分かりませんが、留学をしたいという学生も多くいますし、

大学側の留学制度もどんどんと充実してきているように思えます。

 

留学をしたい!と思っている人にまず伝えたいことは、

しっかりと下調べをしてほしい、ということです。

 

留学制度やシステム、プロセスなどは大学や留学の方式によって異なります。

 

例えば、大学在学中にイギリスに1年間留学をして心理学の勉強をしたいと考えているAさんがいたとします。

大学によって、

・イギリス留学のプログラムが存在しない

・イギリス留学プログラムはあるが、1年間の長期プログラムがない

・イギリスの長期留学プログラムはあるが、心理学を扱う大学と提携していない

など様々な可能性があります。

 

なにかしらの目的を持って留学をするわけですので、

その目的を果たせる留学が出来るような大学をまずはしっかりと調べてみて下さい。

 

かくゆう私も、実は大学のプログラムで留学を経験しました。

 アイルランドという国に1年間留学をしていました。

 

初めての海外で、パスポートを取得するのにも一苦労でしたので、

留学までも、留学してからも、非常に大変でした。

 

留学前は大学の授業を通したリスニング、ライティング、リーディング、スピーキング毎日

特に、大学受験ではあまり使わなかった、スピーキングとリスニング、ライティングに力を入れました。

 

スピーキングは非常に苦労しましたが、

いざ留学をしてみると身振り手振りやテンションで意外といけるものだなあと思った記憶もあります。笑

 

しかし、スピーキングやリスニングは受験英語ではなかなか扱わないものですので、

もし留学を考えているのであれば、大学受験の勉強のうちから意識をしていくことが非常に大切になってきます。

 

留学は決してただ楽しく華やかなものではありません

留学を通して、語学だけではなくさまざまなことが学べます。

 

少しでも考えている人がいましたら、是非一度調べてみてください。