模試を終えて、、、 | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2014年 10月 27日 模試を終えて、、、

 

こんにちは、昨日は全国統一高校生テストでしたね。

 

みなさん、結果はどうだったでしょうか?

 

上がった科目があったり下がった科目があったり伸び悩んだり、、、

 

いろいろ感じることはあると思います。

 

ですが私たち担任助手が一番言いたいことは、

 

あきらめないでこれから今まで以上の努力をするということです。

 

もちろん今月の模試に向けて一生懸命勉強してきた人もたくさんいると思います。

 

その中で自分が期待していたほどの点数が取れず、がっかりした人もいるはずです。

 

ですがそこで頑張ることをやめてしまうのではなく、その悔しさを糧に頑張ることが大切だと思います

 

私は去年みなさんと同じように全国統一高校生テストを受験しました。

 

そこで一緒に受けた推薦が決まっていて、受験勉強をやめた友達よりも世界史の点数がとても低かったです。

 

正直とても落ち込みました。

 

通期講座も終わっていて自分では復習していたつもりでしたがまだまだだという事を実感しました。

 

ですがそこで自分の勉強方法を大きく変えました。

 

12月には全統より20点、1月本番にはそれよりさらにまた20点あげ最終的に94点取ることができました。

 

正直、あの時の悔しい思いがなければこの伸びはなかったと思います。

 

悔しいと感じれば感じる人ほどこれからの伸びに影響してくるはずです。

 

自分に負けず、何が原因だったかを追究し、次回の成績アップに役立ててください。

 

生徒時代こんなことを担任助手の人に言われました。

 

“努力は必ず報われるという言葉を僕は信じません、なので報われる努力をしよう。”

 

本当にこの言葉通りだと思います。

 

諦めないでください。まだまだここからです。

 

センター本番まであと83日。できる限りのことをしましょう。