模試の復習! | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2015年 6月 29日 模試の復習!

こんにちは、日戸です。

最近雨が降ることも多くなり梅雨だなぁって感じですね。

秋が待ち遠しいです。

 

というわけでセンター試験本番レベル模試を受験した方はお疲れ様でした!

どうでしたか?目標の点数を取ることはできましたか?

 

ですが結果に一喜一憂してはいけません。

受けた皆さんには復習が待っています。

良かった人も思っていた点数が取れなかった人も模試を受け終わったこれからが大事です!

復習をしなければ模試を受験した意味は半減してしまいます。

 

なぜなら、模試を受けるのは現在の学力レベルを把握し、どこが得意でどこが苦手なのかを理解するためだからです。

だから受験結果から自分の得意不得意をしっかりと分析することが大事です!!

今回の模試は夏休み前最後の模試なのでなおさら大事です。

 

復習のやり方は人それぞれ好みがあると思いますが、私のおすすめの方法をお伝えします。

①どこを間違えたのかをチェックする

②解答解説、解説授業で解き方を確認する

③もう一度間違えた問題を解いてみる

④間違えた問題をノートなどに書き留める

このような流れです。

 

簡単に説明しますと、まず①自分が今回どこができなかったのかを自己採点の時に把握します。この時間違えた問題に加えて、自信はなかったが選んでみたらあってた、というような問題もチェックしておくといいですね。100%あってる!という問題以外は全部しっかりと確認しましょう。

そして②配布された解答解説、講師の方による解説授業でその問題の解き方、どうしてそうなるのかを確認します。ここはすごい大事です!どうして解けなかったのかをしっかりとみておきましょう。

これが終わったら③もう一度その問題を解きなおします。数学、理科などは解説をみながらでもいいので一度自分の手で正しいとき方で解いてみるというのが大切です。

最後④間違えた問題を書き留めておきましょう。そうすることでまた模試を受けた時に前回の反省が生かせているか、苦手は克服できているか、など自分がどう成長しているのかがわかると思います。模試ノートなどを作るといいかもしれません。

ぜひ参考にしてください。

やり方はそれぞれだと思いますが、どこを間違えたか、それをどう克服するか、この2つは絶対に確認するようにしましょう!

復習をしっかりして次回8月のセンター模試に向けて頑張ってください!

 

       ———————————————————————————————————-

夏期特別招待講習の申し込みはコチラ!