校舎は新3年が引っ張る! | 東進ハイスクール千歳烏山校|東京都

ブログ

2014年 1月 22日 校舎は新3年が引っ張る!

こんにちは、担任助手の田邨です。

センター試験が終わったので、校舎では新高3年生が新たに中心的な存在となりつつあります。

自分はもう受験生だという自覚を持ってください!

新高3年にとってはセンター同日模試がとても大きな意味合いを持ってきますね。

1年後に同日模試の結果からどれだけ自分を成長させることができるか?

勝負はもう始まっています。まだ先だからと言ってのんびりするのではなく、危機感を持って過ごすようにしてください。

1年なんてあっという間です!

担任助手 田邨隼人

 

過去の記事